鈴木杏、いきなりディープキスしてきた大物俳優を告白 | RBB TODAY

鈴木杏、いきなりディープキスしてきた大物俳優を告白

エンタメ その他
鈴木杏 (Photo by Junko Kimura/Getty Images)
  • 鈴木杏 (Photo by Junko Kimura/Getty Images)
 鈴木杏が、27日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。舞台上でいきなりディープキスしてきた大物俳優の名を明かした。


 それは吉田鋼太郎。12年前に共演した舞台で、鈴木が彼に軽くキスをして部屋を出ていくというシーンがあったという。だがある日、本番の際、吉田がディープキスをして来たのだとか。そこで舞台終わりに楽屋にクレームを言いに行くと、吉田は悪気もなくヘラヘラしていたのだという。

 この出来事は舞台の真ん中に当たる中日に起きたそうだが、改めて説明した鈴木は、「ある日突然チュッてしに行ったら、ディープキスで返された」と回顧。これに対して東野幸治が「頭おかしい」というと、彼女も「頭おかしいですよね」と笑った。

 さらに鈴木が吉田に対して「なんで(舌)入れた?」と問い詰めると、彼から「なんか日常的に(キス)してたら、(役として)そういう日もあるかな」と言い訳されたのだとか。

 一方、鈴木は「私の推測だと多分、(彼は)前の日のお酒が残っていただけなのでは」と主張しながら、吉田については「信頼関係があるので、別にそれで嫌いとかにはならない」と評価。またそれ以降も何回も共演していると明かすと、東野幸治は「演劇ってすごい世界」と驚いていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top