ドラマ『13』今夜最終回!藤森慎吾からの電話で引き裂かれる板谷由夏&桜庭ななみ | RBB TODAY

ドラマ『13』今夜最終回!藤森慎吾からの電話で引き裂かれる板谷由夏&桜庭ななみ

エンタメ 映画・ドラマ
麻美は、百合亜をもう一度犯人と会わせられないと警察への協力を拒むが… 写真左から)永井敏彦(青柳翔)、相川百合亜(桜庭ななみ)、相川麻美(板谷由夏)(C)東海テレビ
  • 麻美は、百合亜をもう一度犯人と会わせられないと警察への協力を拒むが… 写真左から)永井敏彦(青柳翔)、相川百合亜(桜庭ななみ)、相川麻美(板谷由夏)(C)東海テレビ
  • 百合亜は、再び一樹と出会うことになり… 写真左から)相川百合亜(桜庭ななみ)、黒川一樹(藤森慎吾)(C)東海テレビ
 22日23時40分からは、ドラマ『13(サーティーン)』(東海テレビ・フジテレビ系)最終回が放送される。


 警察に一樹(藤森慎吾)から直接電話がかかってきて、誘拐した少女の解放条件として、百合亜(桜庭ななみ)と2人きりで会うことを提示する。永井(青柳翔)と佐緒里(遊井亮子)は百合亜に協力を求めるが、麻美(板谷由夏)は「犯人に再び会わせることはできない」と声を荒らげる。

 翌朝、警察とともに一樹から指定されたショッピングモールに向かう前に百合亜は、渉(井上祐貴)のもとを訪れる。後ろめたい思いを抱える渉に対し、百合亜は「次に会ったときは笑ってよ」と笑顔で伝える。その様子に、渉は再び百合亜がどこか遠くへ行ってしまうような雰囲気を感じていた。

 百合亜にGPSを渡した永井は、前夜の取り調べで百合亜を少しでも疑ってしまったことを謝る。指定の場所に1人で向かう百合亜。永井、佐緒里ら刑事は遠巻きに百合亜を囲み、万全の態勢を敷いていたが、ふとしたアクシデントで百合亜が警察のモニターの死角に入ってしまう。慌てて永井が現場に駆け付けるが、そこには誰もいなかった。果たして百合亜の運命は?そして相川家の行く末は?
《KT》

関連ニュース

page top