ミスiD2019グランプリ・中井友望がデジタル写真集!20歳のドキッとする表情も | RBB TODAY

ミスiD2019グランプリ・中井友望がデジタル写真集!20歳のドキッとする表情も

エンタメ グラビア
中井友望デジタル写真集『風の足跡』(講談社)
  • 中井友望デジタル写真集『風の足跡』(講談社)
  • 中井友望デジタル写真集『風の足跡』(講談社)
  • 中井友望デジタル写真集『風の足跡』(講談社)
  • 中井友望デジタル写真集『風の足跡』(講談社)
  • 中井友望デジタル写真集『風の足跡』(講談社)
 ミスiDデジタル写真集シリーズ第5弾として、ミスiD2019グランプリを獲得した中井友望の『風の足跡』(講談社)が21日に発売される。


 初年度に女優・モデルの玉城ティナを輩出し、今年で9年目を迎えた「ミスiD」。7月23日から、これまでのミスiDをとらえたデジタル写真集が、5週連続でリリースされている。第5弾として登場した中井は、オーディション時には審査員から「史上最強の原石」との声があがった存在。

 今作で中井を撮影したのは、フォトグラファー・細居幸次郎氏。今年20歳を迎えた中井が、大人への階段を今まさに登っている様子を切り取った作品に仕上がっており、カジュアルアな姿から、ベッド上で魅せるドキッとする表情まで、多彩なカットが収められている。

 中井は「デジタル写真集のお話を聞いたときは、すごく嬉しかったです。たくさんのカットを撮影して、当然ですが私だけの写真がたくさんあること、それを見てもらえることがすごく楽しみです」と今作についてコメント。「ロケ地は館山で、初めて大きなフェリーに乗ったり、リゾートホテルで撮影したり、すべてが新鮮でした。衣装はすべて素敵でしたが、特にホテルの部屋で撮った黒のワンピースは、今までに着たことのない雰囲気ですごく好きなので、ぜひ注目して見ていただきたいです」と見どころを語っている。
《KT》

関連ニュース

特集

page top