新生NEWSが『Mステ』初出演!加藤シゲアキが団結を呼び掛ける「NEWSは今は輪になろう!」 | RBB TODAY

新生NEWSが『Mステ』初出演!加藤シゲアキが団結を呼び掛ける「NEWSは今は輪になろう!」

エンタメ その他
 26日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に、3人体制となったNEWSが初出演。加藤シゲアキがメンバーに力強く団結を呼びかける一幕があった。


 手越祐也が19日付でグループを脱退し、ジャニーズ事務所との専属契約を終了。これによりNEWSは3人体制で活動を継続することになった。今回『Mステ』に登場した3人は、同番組とジャニーズ事務所の所属タレントが送るダンス企画「WAになっておどろうプロジェクト」に参加。

 同プロジェクトは毎回異なるジャニーズタレントがVTRで出演し、V6のヒット曲『WAになっておどろう』をテーマ曲に、屋良朝幸が振付を考案した「家で踊って楽しめるダンス」を披露するもの。ただし後半パートは各グループがそれぞれ考案したダンスをパフォーマンスすることが決まりとなっている。

 今回その参考にしようと、小山慶一郎、加藤シゲアキ、増田貴久は、視聴者から投稿された「WAになっておどろう」のダンス動画をチェックすることに。同じ振付をするチームが大半を占める中、1組だけ、自由にダンスを続けていた小学生がいた。これに着目した増田は「さっきの映像を見てしまうと、(前後半ともに)ずっと自由演技というのも捨てられない」と語った。

 これに対してすかさず、小山は「今日、増田さん、輪を乱していくということ?」と質問。増田は「いや、みんな(ほかのジャニーズグループ)が輪になってる中で自由演技ということ。別に輪を乱そうなんて思ってない」と反論した。

 2人のやり取りを聞いていた加藤シゲアキは、つとめて明るく「輪になろう! NEWSは今は輪になろう!」と2人に呼び掛けると、小山も「間違いないよ!」と笑顔。増田も「加藤さん、そうですね」と納得。3人は「ちゃんと輪になろう」「ここはしっかり(手を)繋ごう」と言い合っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top