AKB48・柏木由紀、コロナ自粛で体に思わぬ異変が!「おっぱいがついた」 | RBB TODAY

AKB48・柏木由紀、コロナ自粛で体に思わぬ異変が!「おっぱいがついた」

エンタメ その他
AKB48柏木由紀
  • AKB48柏木由紀
 AKB48の柏木由紀が6日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、外出自粛の日々で思わぬ体の変化があったことを明かした。


 この日、番組の冒頭の挨拶で柏木は「最近動かないで食べてるので、その分がおっぱいがついた気がします、柏木由紀です」と自己紹介。共演のケンドーコバヤシやアンガールズは「お?」と反応し、詳しく聞いて行く流れに。

 柏木は同番組で共演しているグラビアアイドルの小倉優香から「卵とブロッコリーを食べたらいい」と言われ、ここ1ヵ月間それらを意識して摂取するようにしていたと明かした。続けて、「(胸が大きくなったのは)やっぱりそれが影響しているのか。もしくは普通に体重分増えたのか、定かではないんですけど」と言い、「ちゃんと栄養あるものを食べて、甘いものとかも我慢せずに食べてたら、なんかいい感じに、自分でも胸に重みを感じるようになった。自粛生活で思っても見ない効果があって、このまま育てていきたいなと思います」と語った。

 話を聞いていたケンドーは「普通に栄養足りてなかったんちゃう?」とコメント。「歌番組なんか終わったら帰ってくるの夜中やん。チャッチャと食べてまうやろ? それよりは(今の自粛生活の方が体に)いいんじゃないですか?」と予想していた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top