みちょぱ、極端な潔癖症明かす「ベッドに寝転ぶの無理」「入浴前の場所に座らない」 | RBB TODAY

みちょぱ、極端な潔癖症明かす「ベッドに寝転ぶの無理」「入浴前の場所に座らない」

エンタメ その他
池田美優【撮影:こじへい】
  • 池田美優【撮影:こじへい】
 “みちょぱ”こと池田美優が21日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ)に出演。潔癖症ぶりを語る場面があった。


 この日、番組にゲストとして出演したみちょぱ。番組ではみちょぱの潔癖症ぶりを取り上げ、「部屋着で座っていいのはカーペットだけ」、「入浴後、パジャマに着替えたらソファの上しか座ってはいけない」、「入浴前にいた場所には座らない」という自宅での3つのルールを紹介した。

 MCの設楽統(バナナマン)から「部屋着に着替えたら、その格好で外とかに出たりしない限り部屋着はパジャマと同じぐらいのレベルじゃないの?」と聞かれると、みちょぱは「そういう問題じゃないんですよね」とバッサリ。そして「普通の潔癖症では、変なマイルールがあるだけ」と自身の潔癖症について話した。

 さらに友達が家に遊びに来た時のことを聞かれると、「友達来たら直接ダメって言います」とみちょぱ。続けて「旅行に行った時に(旅館やホテルなどで)疲れた~ってベッドに寝転ぶのやるじゃないですか、あれも無理で。後でお風呂はいったあとにそこ寝るところじゃんって思っちゃう」と語った。

 そんなみちょぱだが、時にはパジャマに着替える前に疲れて眠くなってしまうこともあると明かし、「そういう時はマンションの隣にママが住んでるので、ママの家で寝ます」と告白。設楽からは「ママの家は汚し放題なんだね」と突っ込まれていた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top