上白石萌歌、『A-studio』卒業に涙「クランクアップでも泣かないのに」 | RBB TODAY

上白石萌歌、『A-studio』卒業に涙「クランクアップでも泣かないのに」

エンタメ その他
上白石萌歌、笑福亭鶴瓶【撮影:こじへい】
  • 上白石萌歌、笑福亭鶴瓶【撮影:こじへい】
 上白石萌歌が、1年間サブMCを務めてきた『A-studio』(TBS系)を27日の放送をもって卒業。最後の挨拶をおこなった。

}}}  昨年4月から11代目サブMCとして、笑福亭鶴瓶とともに番組を盛り上げてきた上白石。これまでについて「学ぶことが多かったです」と振り返り、「10代から20代への移ろいという中にこの番組があったことがとても嬉しいですし、一番の糧ですね」と語った。 鶴瓶から花束を受けとると、彼女は涙を流しながら「(ドラマの)クランクアップとかでも泣かないのに……」と笑った。そして、「私はこれからも、この『A-studio』という番組をずっと応援してますし、鶴瓶さんのことがずっと好きでいます。1年間ありがとうございました」と感謝した。 4月3日から同番組は『A-Studio+』(エー・スタジオ・プラス)としてリニューアル。Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔が司会者として新たに加入し、引き続き司会を務める鶴瓶とのダブルMC体制となる。ゲストは星野源。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top