和田アキ子、沢尻被告の病院を特定「病室探しちゃおうかな」 | RBB TODAY

和田アキ子、沢尻被告の病院を特定「病室探しちゃおうかな」

エンタメ その他
和田アキ子 (C)Getty Images
  • 和田アキ子 (C)Getty Images
 和田アキ子が7日放送のラジオ番組『ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)で保釈された沢尻エリカ被告について言及した。


 沢尻被告は6日夜に保釈され、同日に所属するエイベックス・マネジメントの公式サイトで謝罪文を発表。さらに、所属事務所のエイベックスは「弁護士を含めた専門家の指導の下、本人を更生するための支援をいたします」と表明した。

 和田は、所属事務所が支援を表明したことについて「これまでは解雇とかが多かったじゃない? そうじゃなくて弁護士さんと相談してこれからも更生の道のためにサポートしていくっていう。そういうことも今までと違うのかな」と事務所の対応が他の芸能人の薬物事案の時と異なっていることを指摘した。

 また、都内の病院で治療を受けていると報じられていることについても触れ、「病院もVIPの病室(を用意するの)? え? そんなお金誰が払うねんっていう」とコメント。さらに、和田は「誰も病院の名前言ってないんだけど、(新聞を)よくよく読んでみると私が来週行く病院だから、病室探しちゃおうかなって思って」と言い、アシスタントの垣花正アナからは「ダメです」と突っ込まれていた。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top