映画『ロマンスドール』高橋一生&蒼井優の凛々しい紋付き袴&白無垢姿公開 | RBB TODAY

映画『ロマンスドール』高橋一生&蒼井優の凛々しい紋付き袴&白無垢姿公開

エンタメ 映画・ドラマ
(c)2019「ロマンスドール」製作委員会
  • (c)2019「ロマンスドール」製作委員会
 2020年1月24日公開の映画『ロマンスドール』より、主演・高橋一生&蒼井優の凛々しい紋付き袴&白無垢姿が公開された。


 一目で恋に落ちて結婚した妻との日々を描いた同作。”ラブドール職人”という型破りな設定とセンセーショナルな展開に多くの話題と共感を呼んだ、タナダユキの同名小説が原作となっている。男女が強く惹かれ合い、そして時間とともに変わっていく感情と関係。美しく儚い、大人のラブストーリーを高橋と蒼井が演じる。

 このほど、11月22日(いい夫婦の日)に合わせて2人の神前式画像が解禁。同作は恋愛映画だが、“結婚”がゴールではなく、あくまでスタート。高橋は同作について「結婚してから始まるラブストーリー。結婚がエンディングではなく、その先のお互いの想いや愛の形がどう変化するか、どこに落ち着いていくのか。激しさだけでなく、淡々とした日常の中で本当の愛が見えてくるような、ある意味究極の作品だと思っています」とコメントしているが、今回公開された神前式ショットはまさに、2人のはじまりと言える。

 また、このほど同時にスタートした映画公式インスタグラム(https://www.instagram.com/romancedoll_album/)では、嘘と秘密を抱えた哲雄(高橋)と園子(蒼井)の「ふたりの10年」をテーマに、フォトアルバム風な美しい写真の数々が展開されていくということで、あわせて注目。映画『ロマンスドール』は、2020年1月24日公開。
《KT》

関連ニュース

特集

page top