深津絵里、新春ドラマSP『最後のオンナ』で香川照之と夫婦役! | RBB TODAY

深津絵里、新春ドラマSP『最後のオンナ』で香川照之と夫婦役!

エンタメ 映画・ドラマ
深津絵里、新春ドラマSP『最後のオンナ』で香川照之と夫婦役!
  • 深津絵里、新春ドラマSP『最後のオンナ』で香川照之と夫婦役!
  • 深津絵里、新春ドラマSP『最後のオンナ』で香川照之と夫婦役!
 2020年1月6日20時から放送のテレビ東京開局55周年特別企画 新春ドラマスペシャル『最後のオンナ』に、岸部一郎・深津絵里・香川照之の出演が決まった。


 同ドラマは、無口で無表情な老舗おかき屋社長の“昭和男”が、初恋の人によく似た女性と偶然出会うところから痛快ホームコメディー。地位も名声もお金も、すべてを手に入れた男の胸に蘇る青春時代の恋。遺産目当てを疑う娘の反対を押し切り、2人の恋は成就するのか?そして物語はやがて家族を巻き込んだ大騒動に発展し......。同ドラマ主演で、主人公である、スナック「ビーナス」のママ・山田美奈子を演じるのは、藤山直美。

 そんな同ドラマで主人公・スナック「ビーナス」のママ・山田美奈子(藤山直美)と恋仲となる皆川雄一郎を演じるのは岸部一徳。そして、おかき屋の老舗「皆川堂」の社長・皆川雄一郎の娘・皆川小百合を演じるのは、藤山直美との共演が夢だったという深津絵里。さらに、小百合の夫で入り婿・皆川大介を演じるのは、幅広く活躍する香川照之。香川がテレビ東京のドラマに出演するのは、今回が初となる。

 岸部は同ドラマ出演について「直美さんが主演となると、ちょっとコメディータッチとか、そっちのほうのドラマかなと人は思うと思うのですが、意外とコメディとか喜劇って普通のドラマよりむつかしいんです。でもこのむつかしいというところに挑戦するという楽しみがあります。普通のいわゆるシリアスなドラマ以上の何かが必要になってくるので、そういう意味では藤山さん、香川さん、深津さんの力がここに集まって、そういった面白いドラマになればいいなと思っています」とコメント。

 深津は、念願の藤山との共演がかなったことについて「本当に嬉しかったです。いつか直美さんとご一緒したいと秘かに思い続けていたので。やっと叶いました。それに一徳さんと親子を演じられるなんてとても素敵だなぁと。初共演の香川さんと夫婦になれるのも楽しみです」と語り、香川は「直美さんと共演させて頂くのも久しぶりで、ただただ“嬉しい”と思いました。昔の若い時のような...本をもらって『あ、嬉しい!こういうのができる!』という感覚が久しぶりに戻ってきたような錯覚を味わえました」と語った。

 ドラマスペシャル『最後のオンナ』は、テレビ東京系で2020年1月6日20時から放送。
《KT》

関連ニュース

特集

page top