滝沢カレン、シュワちゃん&リンダ・ハミルトンと3ショット!感動を約1800文字でつづる! | RBB TODAY

滝沢カレン、シュワちゃん&リンダ・ハミルトンと3ショット!感動を約1800文字でつづる!

エンタメ その他
滝沢カレン【撮影:岸豊】
  • 滝沢カレン【撮影:岸豊】
 滝沢カレンが18日、自身のInstagramを更新。憧れの俳優であるアーノルド・シュワルツェネッガーと『ターミネーター』で彼と共演するリンダ・ハミルトンとの3ショットを公開し、その感動を約1800文字でつづった。


 滝沢は17日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)で逆ドッキリにかけられ、かねて憧れであることを公表していたシュワルツェネッガーと対面。大パニックに陥る様子がオンエアされ、大きな話題となった。

 滝沢は「昨日私の夢が叶った瞬間にお気づきになった方あ、あ、ありがとうございます。。。」と切り出すと、昨夜の放送を回顧。幼い頃からの憧れだったシュワルツェネッガーとの対面でその日が「夢の日」になったと振り返り「そして、だいっすきなリンダ・ハミルトンさんまでこんなお忙しくもっと他に行きたい場所があったんじゃないかと不安になるくらいなお二人がいました」とつづった。

 『ターミネーター2』の大ファンを公言している滝沢はシュワちゃんについて「全てがターミネーターから出てきたかのようなアーノルドさんが私の目の前にいました」とコメント。さらに生で見たシュワちゃんの目や力強い手が忘れられないとつづり、「アーノルドさんが、私の目の前からお帰りになる背中はまさに、ターミネーターが歴史に帰ってくような光景でした」と滝沢節全開で記した。

 その後もシュワちゃんとの対面について感動をつづった滝沢。その文字数はなんと約1800文字! 最後は番組スタッフへの感謝をつづり、「#夢は諦めない夢は裏切らない夢は叶う」と名言のような言葉で締めくくった。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top