欅坂46・土生瑞穂、1万6000人からのお祝いに感謝「生きてきた中で最大の誕生日だった」 | RBB TODAY

欅坂46・土生瑞穂、1万6000人からのお祝いに感謝「生きてきた中で最大の誕生日だった」

欅坂46の土生瑞穂が7日、毎年恒例のライブ『欅共和国2019』を終えての思いをブログにつづった。

エンタメ ブログ
土生瑞穂【写真:竹内みちまろ】
  • 土生瑞穂【写真:竹内みちまろ】
 欅坂46の土生瑞穂が7日、毎年恒例のライブ『欅共和国2019』を終えての思いをブログにつづった。

※乃木坂46関連ニュースをチェックする

 3日間にわたって開催された『欅共和国2019』。最終日である7日は土生の22歳の誕生日でもあり、ライブではメンバーから彼女に「ハッピーバースデー」の歌と大きなバースデーケーキが贈られていた

 土生は「今日で22歳になりました 欅共和国最終日に 1万6000人のファンの皆さんの目の前で そして、スタッフの皆さん関係者の皆さん 大好きなメンバーに囲まれて お祝いして頂き本当に幸せな1日でした」と感謝し、「多分、今まで22年間生きてきた中 最大のお誕生日だったなと思いました 」と幸せいっぱいのコメント。

 18歳から欅坂46のメンバーとして活動し、今年で4年。「沢山の方に囲まれて守られて欅坂46の1人のメンバーとして活動できていることに誇りを持てるし感謝の気持ちでいっぱいです」と記し、「まだまだ未熟だけど今日より明日が良くなってればいいと私は思っています。今の私がいるのは支えてくださる皆さんがいるおかげです 。一緒にこれからもゆっくり頑張っていこうね 22歳の私もよろしくお願いします」と変わらぬ応援をファンに呼びかけた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top