吉本11人が謹慎処分でネット混乱「アメトークとロンハーどうなんの」 | RBB TODAY

吉本11人が謹慎処分でネット混乱「アメトークとロンハーどうなんの」

吉本興業が24日、事務所を通さない“闇営業”で雨上がり決死隊・宮迫博之ら11人の謹慎処分を発表しネット上は混乱となっている。

エンタメ その他
 吉本興業が24日、事務所を通さない“闇営業”で雨上がり決死隊・宮迫博之ら11人の謹慎処分を発表しネット上は混乱となっている。

※乃木坂46関連ニュースをチェックする

 本日から活動休止となるのは宮迫とロンドンブーツ1号2号・田村亮、レイザーラモン・HG、ガリットチュウ・福島善成、くまだまさし、ザ・パンチ・パンチ浜崎、天津・木村卓寛、ムーディ勝山、2700・八十島宏行、2700・常道裕史、ストロベビー・ディエゴの11人。

 特に宮迫と田村は人気番組に多数関わっている。『行列のできる法律相談所』(宮迫)、『アメトーーク!』(宮迫)、『炎の体育会TV』(宮迫)、『世界の何だコレ!?ミステリー』(宮迫)、『松本家の休日』(宮迫)、『ロンドンハーツ』(田村)、『おかべろ』(田村)などは今後どのようになってしまうのか。ネット上では「もう宮迫で笑えない」「オフホワイトでもなく、ましてホワイトでもなく『結果、真っ黒』」「アメトークどうなる??」「嘘ついていたのに謹慎処分だけで終わすつもりか!!」「最初からホントの事言えば、また印象違ったかもしれないのに……」「これ以外にも闇営業絶対やってる」「アメトークとロンハーどうなんの」など多くのコメントがネット上に書き込まれている。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top