芳根京子、朝ドラ『とと姉ちゃん』のオーディション落ちていた! | RBB TODAY

芳根京子、朝ドラ『とと姉ちゃん』のオーディション落ちていた!

芳根京子が19日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)に出演。自身がヒロインを務めたNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』の前期ドラマ『とと姉ちゃん』のオーディションに参加していたという意外な過去を明かした。

エンタメ その他
芳根京子(撮影:編集部)
  • 芳根京子(撮影:編集部)
 芳根京子が19日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)に出演。自身がヒロインを務めたNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』の前期ドラマ『とと姉ちゃん』のオーディションに参加していたという意外な過去を明かした。


 NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』のヒロイン役でブレイクし、現在も多くの映画やドラマ、舞台で大活躍中の芳根。その活躍ぶりは、“オーディション荒らし”の異名を取るほどだという。

 この異名についてMCの東野幸治から触れられた芳根は「その(オーディション荒らしの)ニュースが出たちょうど次の日に『とと姉ちゃん』のオーディションだったんですよ」と『べっぴんさん』の前期ドラマである『とと姉ちゃん』のオーディションにも参加していたことを告白。続けて「一次で落ちまして」と意外な事実を明かした。

 今でこそ“若手女優の登竜門”と言われる朝ドラでブレイク中の芳根だが、『とと姉ちゃん』のオーディションにも出ていたという事実にスタジオからは驚きの声が。なお、『とと姉ちゃん』のヒロインを務めたのはご存知の通り女優の高畑充希。彼女も芳根同様に朝ドラをきっかけに出演作品を増やしている。

 芳根は「マネージャーさんもそういうニュースが出たから期待して結果を見に行ったら番号がなくて(ショックで)携帯落として割って帰ってきた」と連戦連勝だとうわさされるオーディションの真実についてぶちゃけ、笑いを誘っていた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top