みちょぱ、普段「絶対にやらない」ツインテール姿をトークイベントで公開 | RBB TODAY

みちょぱ、普段「絶対にやらない」ツインテール姿をトークイベントで公開

モデルでタレントの池田美優(みちょぱ)と、ピースの又吉直樹が28日、都内で行われた映画『ダンボ』公開記念トークイベントに出席した。

エンタメ 映画・ドラマ
池田美優(みちょぱ)【撮影:小宮山あきの】
  • 池田美優(みちょぱ)【撮影:小宮山あきの】
  • 池田美優(みちょぱ)、又吉直樹(ピース) 【撮影:小宮山あきの】
  • 池田美優(みちょぱ)【撮影:小宮山あきの】
  • 池田美優(みちょぱ)、又吉直樹(ピース) 【撮影:小宮山あきの】
  • 又吉直樹(ピース) 【撮影:小宮山あきの】
  • 池田美優(みちょぱ)、又吉直樹(ピース) 【撮影:小宮山あきの】
  • 池田美優(みちょぱ)、又吉直樹(ピース) 【撮影:小宮山あきの】
  • 又吉直樹(ピース) 【撮影:小宮山あきの】
 モデルでタレントの池田美優(みちょぱ)と、ピースの又吉直樹が28日、都内で行われた映画『ダンボ』公開記念トークイベントに出席した。

 ディズニーとティム・バートン監督が名作『ダンボ』を映像美にこだわり実写化した同作は、“大きすぎる耳”をコンプレックスに持つ子象ダンボの物語。

 二人は、この春「新社会人」になる一般人の前に登場。“ダンボ風”の衣装を身につけたみちょぱは、「今回はダンボコーデにしてみました。ダンボっぽい色のトップスにして、赤はサーカスっぽい感じで、帽子もかぶって、普段は絶対にやらないんですけど、ツインテールでちょっと(ダンボの)耳っぽくしてきました」とにっこり紹介した。

 「新社会人」へのエールを求められた又吉は、「僕も一学期は苦手やったからなあ…。新しい環境にわくわくする人もいる中で、新しい環境は苦手やなって人もいると思うんですけど、でもそこを耐えないと二学期がやってこないんですよ。二学期から人気が出るタイプの方もいるので…」と語りだしたところで、「ちょっとネガティブすぎるか」と苦笑い。

 一方、みちょぱは「私はポジティブ人間で、新しい何も知らない環境だからこそ、自分を自由にできるんだって思う派なので、知ってる人がいると自分のキャラを変えることも難しくなっちゃうけど、新しい場所だと自分を変えることもできるし、ここからがまた楽しい人生だと思う」と前向きな発言。新社会人に向けて「怖がらずに楽しんでほしい。何事も楽しむことが一番大事なんじゃないかな」と熱くエールを送った。

 また、同作の本編映像が流れ、ティム・バ ートン監督から「3月に日本に行くよ。楽しみにしてるよ」とメッセージが届くと、監督の大ファンという又吉は「すごいですね~。楽しみですね」と満面の笑み。

 「僕は監督と二回お会いしたことがあって。コンビで綾部さんと一緒に会ったときに、綾部が『監督の作品に出してください』って言ったら、ふふって(監督が)愛想笑いしてました」とエピソードを披露して、笑いを誘った。

 みちょぱは、本編映像を見た感想について「迫力がすごかったですね。ダンボのカッコよさが出てました」とにっこり。「ダンボがかわいいし、ほかにも個性的なキャラがいるのかなとか、スケールの大きさとかも気になります」と笑顔で話した。

 ティム・バ ートン監督の作品の魅力について聞かれた又吉は、「監督の作品は、主人公が明るくて強くて…というのとは違う作品が多くて、僕は感情移入がしやすいですね。ビジュアルも面白いし、物語上の構造の作り方みたいなものも好きです。監督の頭の中をのぞきたいですよね」と語っていた。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top