ゆきぽよ&ダレノガレ、“大魔女”イメージのファッションで登場! | RBB TODAY

ゆきぽよ&ダレノガレ、“大魔女”イメージのファッションで登場!

エンタメ 映画・ドラマ
ゆきぽよ【撮影:小宮山あきの】
  • ゆきぽよ【撮影:小宮山あきの】
  • ダレノガレ明美【撮影:小宮山あきの】
  • ゆきぽよ【撮影:小宮山あきの】
  • ゆきぽよ【撮影:小宮山あきの】
  • ダレノガレ明美【撮影:小宮山あきの】
  • ダレノガレ明美【撮影:小宮山あきの】
  • ダレノガレ明美、ゆきぽよ【撮影:小宮山あきの】
  • ダレノガレ明美、ゆきぽよ【撮影:小宮山あきの】
 タレントでモデルのダレノガレ明美とゆきぽよが3日、都内で行われた映画『魔女がいっぱい』公開直前イベントに出席した。

 同作は、見た目はおしゃれで上品な美女ながら、中身は凶悪な大魔女「グランド・ウィッチ」の姿を描くファンタジー(4日から全国公開)。

 2人はイベントにちなみ、“大魔女”をイメージした50-60年代風のファッションに身を包んで登場。お互いの衣装の印象について、ダレノガレが「ゆきぽよはいつもボディコンみたいな、ラインが出る服を着てるけれど、ロングのドレッシーな格好も似合うなって」と感想を語ると、ゆきぽよも「ダレ様は違和感ないですね。いつもお奇麗です」と笑顔で絶賛した。

 トークタイムで、クリスマスの「忘れられない思い出」を聞かれたゆきぽよは、「10代の時のクリスマスイブに、当時付き合っていた男性と渋谷デートをしたんですけど、道玄坂の横断歩道ですっごい怒鳴り合いの喧嘩をして…。元カレは車で、ゆきは電車で別々に帰った思い出があります」とエピソードを披露。

 ダレノガレは「すっごく好きな人がいて『一緒に温泉に行こう』って約束をしていたんですけど、2日前にドタキャンされて、一人で過ごしたことがあります。すごく寂しかった」と当時を回顧した。

 今年のクリスマスの予定については、ゆきぽよは「実家に帰って愛犬が2匹いるので、サンタさんのコスチュームを着させて家族でクリスマスディナーに行こうかな」とにっこり。ダレノガレは「私はクリスマスに目のICLの手術をします。視力がバーンッて上がる手術で、自分への3年分のクリスマスプレゼントです」と手術の予定を告白した。

 また、作品にちなみ「モデル業界や芸能界に入ってから知った秘密や、怖い裏側は?」と質問されたゆきぽよは、「ギャル時代の先輩に脚立で殴られたことがあります。『礼儀がなってねえ』って言われて」と仰天エピソードを披露。

 さらに「さっき、めっちゃ怖いことがあったの~!」と切り出し、「ネットニュースにゆきが大きめに出てきて、『ゆきぽよ赤裸々トーク、路上で半裸』みたいな見出しのニュースで。何の話だ?と思って見たら、全然関係ない話が同じニュースの記事の中に一緒に書かれていただけで。だから、今はネットニュースの見出しが一番怖い」と吊りの見出しに、自身が使われていたことを告白。「今でもバクバクしちゃう…」と人気者ならではの悩みを吐露していた。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top