坂上忍、「嵐」の活動休止に「腰抜かしました」 | RBB TODAY

坂上忍、「嵐」の活動休止に「腰抜かしました」

坂上忍が28日放送の『バイキング』(フジテレビ)に出演。「嵐」の2020年いっぱいでの活動休止のニュースに驚愕したことを明かした。

エンタメ その他
坂上忍【撮影:椿山】
  • 坂上忍【撮影:椿山】
 坂上忍が28日放送の『バイキング』(フジテレビ)に出演。「嵐」の2020年いっぱいでの活動休止のニュースに驚愕したことを明かした。


 嵐は27日にグループのファンサイトで2020年12月31日をもって活動を休止することを発表。

 活動休止が明らかになった時は韓国で仕事中だったという坂上は「夕方過ぎに羽田空港に着いたらもうこの話題で持ちきりで、まぁ僕もちょっと腰抜かしました」と衝撃のニュースだったことを明かした。

 また、メンバーの大野智が2021年から芸能活動を休止するということについて坂上は「これぐらいの年齢になると一回立ち止まって見たくなるというか。僕も全然比較にはならないですけど、30代の10年ぐらいは物作りにはまっちゃって裏方の仕事7割ぐらいやっちゃってた。でもそれがなかったら今働けてなかった」と自身の過去を振り返り、元宮崎県知事の東国原英夫も「(一度立ち止まることで)人間の幅が大きくなっていくんでしょう。僕はそれを期待しています」とエールを送った。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top