小芝風花、浜田雅功を芝居の練習で全力ビンタ! | RBB TODAY

小芝風花、浜田雅功を芝居の練習で全力ビンタ!

公開中のディズニーの実写映画『くるみ割り人形と秘密の王国』の日本語吹き替えや、来年1月放送予定のテレビドラマ『トクサツガガガ』の主演に決定しいる小芝風花が、14日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。

エンタメ その他
小芝風花【撮影:竹内みちまろ】
  • 小芝風花【撮影:竹内みちまろ】
 公開中のディズニーの実写映画『くるみ割り人形と秘密の王国』の日本語吹き替えや、来年1月放送予定のテレビドラマ『トクサツガガガ』の主演に決定している小芝風花が、14日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。ダウンタウン浜田雅功にビンタする場面があった。


 「喧嘩はしても手は出すな」と言われて育ってきたという小芝。そのため「1度も(人を)叩いたことがない」ばかりか、「ムカついたことがあっても何も言えなくて友達と喧嘩したことすらない」という。

 だが、仮で決まっているドラマの中で、母親役の方に平手打ちをしなければならないシーンがあるのだとか。そこで“叩き”の達人・浜田に教わることに。まずはお手本としていつものように、浜田が松本人志にビンタ。手首をしならせ、スナップを利かせるように叩いた。

 すると今度は松本から「風花ちゃんが浜田を叩いてみたほうがいい」と薦められた。そこで、「また浮気したの!?」という脈絡のないセリフを発しながら浜田をビンタ。すると、音の割には思いのほか強めだったようで浜田の頬が赤くなるほど。これには小芝も大慌て。浜田も「あごにきたからね」と述べ、「事務所(オスカープロモーション)の人、あとで話がある」と笑っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top