是永瞳が2019年カレンダーをリリース!オリンピックに向けMC力もつけたい | RBB TODAY

是永瞳が2019年カレンダーをリリース!オリンピックに向けMC力もつけたい

女優の是永瞳が9日、都内にて、「2019年カレンダー」の発売記念イベントを開催した。

エンタメ その他
是永瞳【写真:竹内みちまろ】
  • 是永瞳【写真:竹内みちまろ】
  • 是永瞳【写真:竹内みちまろ】
  • 是永瞳【写真:竹内みちまろ】
  • 是永瞳【写真:竹内みちまろ】
 女優の是永瞳が9日、都内にて、「2019年カレンダー」の発売記念イベントを開催した。

 カレンダーを手に、是永は、「撮影した日がすごく天気がよくて、気分も高まりながら撮影することができました。2019年も、このカレンダーと一緒に楽しい日々を過ごせたらいいなと思っています」と声を弾ませた。カレンダーが完成したときの心境を尋ねられると、「『でかいな!』と思いました」とにっこり。

是永瞳【写真:竹内みちまろ】
是永瞳【写真:竹内みちまろ】


是永瞳【写真:竹内みちまろ】
是永瞳【写真:竹内みちまろ】


「昨年は、(藤田)ニコルさんだったり、堀田茜さんという事務所内でもすごく先輩で、尊敬している方々がこのカレンダーを出していました。それが今年、私がこのカレンダーを担当するのだと聞いたときは本当に嬉しかったですし、恥じないように今後も力を付けてもっと、もっと、がんばらなければなと思いました」と事務所の先輩となる藤田や堀田に次いで企画を担当できたことに感激の様子。

是永瞳【写真:竹内みちまろ】
是永瞳【写真:竹内みちまろ】


 そんな是永は、2019年のプライベートでの目標については、「スキューバダイビングの資格を取りたいとずっと言っていてなかなか取れなかったので、2019年の夏に資格を取って、海で気持よく泳げたらいいなと思います」とコメント。「沖縄とバリに行きたいです。1週間くらいで取れると聞いたので、がんばって勉強します」と拳を握った。

是永瞳【写真:竹内みちまろ】
是永瞳【写真:竹内みちまろ】


 是永は、12歳(小学6年生)より空手を始め現在3段。全日本空手道連盟公認「TOKYO2020オリンピック空手スペシャルアンバサダー」を務めている。3年前に所属事務所であるオスカープロモーションに入ってから「オリンピックに向けてがんばりたい」と言っていたそう。

「ちょっとずつ(空手の)強化選手との間も近くなってきて、プライベートのお話もさせて頂く機会がありましたので、オリンピックでは、技だけでなく選手の性格だったり、おもしろい一面だったりをお話したり、引き出してあげられるようなレポートもできればいいなと思っています。MC力もしっかり付けていけたらいいなと思っています」と目を輝かせた。

 トークでは「自分のおもしろい一面」が話題にあがる一幕があった。是永は、「いつも間違えてしまうことなのですが、ドアを「押す」のか「引く」のかがあまり分からなくて。いつも、「押す」と書いてあるのに引いてしまったりということを必ずやってしまいます」と告白。「今日は大丈夫でしたか?」と声を掛けられると、「そうですね、大丈夫でした(笑)」と茶目っ気たっぷりに笑顔を弾けさせた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top