20歳を迎えた平祐奈、大人っぽい“妖艶ショット”を披露!「ちょっと背伸びしました…」 | RBB TODAY

20歳を迎えた平祐奈、大人っぽい“妖艶ショット”を披露!「ちょっと背伸びしました…」

女優の平祐奈が17日、都内で行われた平祐奈写真集『Comme le Soleil』(東京ニュース通信社)商品発売記念イベントに出席した。

エンタメ その他
平祐奈【撮影:小宮山あきの】
  • 平祐奈【撮影:小宮山あきの】
  • 平祐奈【撮影:小宮山あきの】
  • 平祐奈【撮影:小宮山あきの】
  • 平祐奈【撮影:小宮山あきの】
  • 平祐奈【撮影:小宮山あきの】
  • 平祐奈【撮影:小宮山あきの】
  • 平祐奈(c)平祐奈写真集「Comme le Soleil」(東京ニュース通信社刊)
  • 平祐奈(c)平祐奈写真集「Comme le Soleil」(東京ニュース通信社刊)
 女優の平祐奈が17日、都内で行われた平祐奈写真集『Comme le Soleil』(東京ニュース通信社)商品発売記念イベントに出席した。

 同写真集は、平が20歳を迎えたことを記念し“ちょっぴり大人な平祐奈”を意識。ロケ地のベトナム・ダナンでアオザイを着用するなど、これまで見せたことのない妖艶なショットや、等身大のはじけた笑顔の平が楽しめる一冊となっている。

 平は花柄のワンピース姿で登場すると、「20歳を記念して写真集を出させていただけることを嬉しく思います。私の10代のありのままの姿だったり、ちょっと背伸びした部分が詰まっているので、ぜひ見てください」とにっこりアピール。

 写真集のタイトルについては、「フランス語で“太陽のような”という意味です」と紹介し、「ベトナムのダナンはリゾート地で海もきれいですし、人も優しくて旅行気分で撮影させてもらいました。ありのままの自然体の姿を、アットホームな感じで家族といるように心地よく撮影できました」と、笑顔で撮影時をふり返った。

 お気に入りの写真として、平が赤と緑のモヤに包まれた妖艶なショットを披露すると、「ベトナムの古民家で撮影したんですけど、カメラマンさんがそこで出会った花びらと一緒に撮った奇跡のショットです」とモヤが花びらであることを打ち明け、「ちょっと私じゃないみたいですね…」と自身の大人びた表情に、照れ笑いを浮かべた。

 11月12日には、20歳の誕生日を迎えた平。会場にサプライズで誕生日ケーキが登場すると「うれしい~」と大喜びし、「20歳って、自分の中ですごく大きな一歩のイメージだったんですけど、なってみたらあまり実感がわかないです」と心境を吐露。

 また、20歳になるまで、お酒はもちろん炭酸とコーヒーも飲んだことがなかったという仰天エピソードを披露。

 「20歳になったときの乾杯はジンジャーエールでした。香りはよかったんですけど、のどがやける感じで…。いまだに炭酸を飲んだら、母に怒られるんじゃないかなって思いながら過ごしています。コーヒーもまだ解禁してません。お酒も私にはだいぶ先かなって思ってます」と正直に等身大の自分を見せていた。

 「誕生日は、お姉さん(平愛梨)に祝ってもらった?」と質問が飛ぶと、「12時になった瞬間からたくさんメッセージをいただいて、姉からももらいました。長友佑都さんからも12時ぴったりにプレゼントが届いてびっくりしました」と告白。プレゼントの内容は「時計です。『これでいつでもそばに佑都さんとお姉ちゃんがいるっていう思いでいてね』ってお姉ちゃんがいってました」と明かした。

 「20歳になって、今後挑戦してみたい仕事は?」との問いには、「制服を着られるうちはたくさん着たいです。あとは大学生役だったり、お着物を着るのが好きなので時代劇とか、激しいアクションにも挑戦してみたいです」と意欲も語っていた。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top