土岐田麗子、10年ぶりのTV出演!仕事激減のきっかけを告白 | RBB TODAY

土岐田麗子、10年ぶりのTV出演!仕事激減のきっかけを告白

エンタメ その他
 元JJ専属モデルの土岐田麗子が、4日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に出演し、仕事が減ったきっかけを語った。


 去年2017年までJJの専属モデルを12年間務めてきた土岐田。だが「テレビは10年ぶりくらい」と語り、「なんか今日、怖くて……」とかなり緊張気味。

 そんな彼女は2006年、『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出た際、インパルス堤下敦に「好きです!」と大胆告白し、交際をスタート。だが2008年1月、自身のブログで破局をしていたことを発表するとテレビの仕事が激減し、最後はゼロになったという。

 この時の状況について土岐田は、「(テレビでは)その話(交際)を聞かれることが多くて、その話にありきになってしまった」と振り返り、「別れたら徐々に(減っていった)」と回顧。

 そんな堤下との交際期間は1年半から2年。「付き合ってみたらどうだった?」と聞かれると、「難しかった」と答えていた。

 現在は、都内のペットショップのドッグトレーナーとして週5ペースで働く土岐田。「ワンちゃんは絶対裏切らない」と笑っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top