チャットモンチー、日本武道館のラストワンマン公演の映像化が決定 | RBB TODAY

チャットモンチー、日本武道館のラストワンマン公演の映像化が決定

エンタメ 音楽
チャットモンチー、日本武道館のラストワンマン公演の映像化が決定
  • チャットモンチー、日本武道館のラストワンマン公演の映像化が決定
 今年7月でバンドとしての活動を完結させることを発表しているチャットモンチーが7月4日、日本武道館でラストワンマン公演「CHATMONCHY LAST ONEMAN LIVE ~I Love CHATMONCHY~」を開催。このほど、同ライブの模様が映像化されることが発表された。

 ライブの第一部は、先日リリースされたばかりのラストアルバム『誕生』を作り上げた最新形態である「チャットモンチー・メカ」セットでの演奏で開幕。続いて、アコースティックセット、第二部では「チャットモンチー・アンサンブル」を迎えてのストリングスセットや、男陣としておなじみの、恒岡章(Dr. / Hi-STANDARD)を迎えての3人バンドセットなど、チャットモンチーらしいステージで会場を盛り上げた。

 そして、このステージの模様が早くもパッケージとして10月24日にリリースされることが決定。チケットが争奪戦だった今回のライブだけに、生で観ることができなかったファンには、待望の商品となりそうだ。さらに、10月31日に音源と映像のベスト盤がそれぞれリリースされることも発表。音源ベストは『BEST MONCHY 1 -Listening-』と題して、そして映像ベストは『BEST MONCHY 2 -Viewing-』と題してリリースされる。それぞれ収録内容の詳細についてはまだ公開されていないが、チャットモンチーの名曲や名演のが数多く収録されるとのことで注目だ。

 また、『BEST MONCHY 1 -Listening-』では、商品ブックレットに掲載される各曲に対するコメントを、一般募集することも発表された。すでに特設サイト(http://www.chatmonchy.com/bestmonchylistening/)でのコメント募集がスタートしているので、こちらもチェックを。募集期間は、8月12日までとなっている。
《KT》

関連ニュース

page top