森圭介アナ、チャットモンチーの最後のライブ映像に号泣 | RBB TODAY

森圭介アナ、チャットモンチーの最後のライブ映像に号泣

エンタメ その他
 森圭介アナウンサーが、5日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に出演。大ファンであるチャットモンチーのライブ映像に号泣する一幕があった。

 エンタメ情報を紹介するコーナー「クイズッス」の中で、昨日4日、日本武道館で行われたチャットモンチー最後のワンマンライブのもようが流れた。ちょうどライブを観に行っていたという森アナは、彼女たちの映像が出ることを事前に知らなかったようで、「チャットのことやるの!?」と驚き。

 そのVTR中、同グループのリーダー橋本絵莉子がステージ上で、「13年間応援してくれて本当にありがとうございました」と涙ながらに語ると、森アナも思わず“もらい泣き”。

 さらに代表曲「シャングリラ」などの歌唱シーンが続くと、森アナは感慨深げに「すっごい幸せ」と興奮。さらにはなぜか、手を合わせて拝み始め、「ハァ~」とため息。

 天の声から、昨夜ライブ参戦したことを振られた森アナは、「思い出しちゃって……」「すごい良かったです」と嗚咽。「(活動期間は)13年間だったんですけどホントに、徳島から出て来た女の子たちがね、(途中)メンバーが脱退しとかして、いろんな音楽に挑戦してね」と涙を何度も拭いながらその歴史を振り返った。

 だが実はこの日は、女優のりょうが、漫画『島耕作』のスピンオフ作品『会長 島耕作 特別編 部長 風花凜子の恋』のドラマ版の宣伝のため、共演者の流星涼と一緒にスタジオに登場していた。

 だが、彼らをよそに号泣し続ける森アナに、天の男が気を利かせて「りょうさんが心配しちゃってるから」とフォロー。りょうは、まさかの事態に少し困惑しながらも「音楽の力ってすごいですね」と温かくコメント。

 彼女のやさしい対応に、水ト麻美アナが「ありがとうございます」と感謝を述べると、森アナも「ありがとうございました」と天を仰いでいた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top