黒柳徹子の脳は超人級!「情報処理速度が一般の10倍」「今も成長している」と医師も驚愕 | RBB TODAY

黒柳徹子の脳は超人級!「情報処理速度が一般の10倍」「今も成長している」と医師も驚愕

黒柳徹子が、4日放送の『1周回って知らない話2時間SP』(日本テレビ系)に出演。驚異の頭脳の持ち主であることが発覚した。

エンタメ その他
黒柳徹子【写真:鶴見菜美子】
  • 黒柳徹子【写真:鶴見菜美子】
 黒柳徹子が、4日放送の『1周回って知らない話2時間SP』(日本テレビ系)に出演。驚異の頭脳の持ち主であることが発覚した。

 今回テレビで初めて、徹子の脳をMRIで分析。すると会話で使う脳が超人的に発達していることが分かった。診断した脳外科医は「黒柳さんが早口なのは、脳の中に“おしゃべりの超高速道路”を持っている」と語り、言葉を聞いてから話すまでの情報処理速度が一般の10倍速いという結果が下された。しかも、その脳は「今もどんどん成長している」という。

 そんな徹子は司会の東野幸治に対し、「あなたの子どもの話、覚えてますよ」と切り出し、10年以上前に東野が『徹子の部屋』(テレビ朝日系)にゲストで出た際、彼が話したというエピソードを詳細に披露し、東野は「その話覚えてるんですか!?」と徹子の記憶力に驚いていた。

 また、徹子は20代後半のとき、あまりの忙しさから過労で入院。医師から「このままいったら死ぬ」と言われ、死なないためには「好きなことだけして生きていきなさい」というアドバイスを今でも実践。60年、好きな仕事しかしていないと明かした徹子。これからもまだまだ活躍してくれそうだ。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top