欅坂46・菅井友香、空港で名前アナウンスのハプニング!お寿司を食べていたら…… | RBB TODAY

欅坂46・菅井友香、空港で名前アナウンスのハプニング!お寿司を食べていたら……

エンタメ グラビア

欅坂46菅井友香【写真:竹内みちまろ】
  • 欅坂46菅井友香【写真:竹内みちまろ】
  • 欅坂46菅井友香【写真:竹内みちまろ】
  • 欅坂46菅井友香【写真:竹内みちまろ】
 欅坂46の菅井友香が5日、都内にて、1st写真集「フィアンセ」の発売記念イベントを開催した。

 同作は、フランス・パリを舞台に撮影が行われ、街やホテルでのシーン、乗馬シーンなども収められている。

 タイトルについて、菅井は、「『みなさんと一緒に新婚旅行をしている気分で観てもらえたらいいな』という思いも込めて『フィアンセ』にしました」とにっこり。「料理はする?」と尋ねられると、「それが、あまり」と苦笑いを浮かべるも、「フィアンセ」というタイトルの写真集発売にちなんでSNSなどで企画も行っているそう。「写真集発売に伴って“花嫁修業”もしていて、やっと、ごはんを炊いたり、お味噌汁を作ったり。あと、チャプチュも作れるようになりました」と近況を明かした。

 そんな菅井に「どんなフィアンセがいい?」との質問が向けられると一幕も。「安心感のある方が素敵だなと思います。優しくて、受け入れてもらえるような方。おいしそうにごはんを食べるような方がいいです。おいしそうに食べている姿を見たいなと思います」と理想の男性のタイプを明かした。

 菅井は、フランスを訪れたのは初めてだそう。「映像でしか観たことがなかったのですが、実際に行くと美しさが違いました。感動の連続でした」と声を弾ませたが、旅行中にはハプニングもあり、帰りの飛行機では、お土産を買い過ぎて、荷物を詰めるのに苦労したそう。

 また、行きの飛行機では、空港で名前をアナウンスされてしまったことも。「気付いたら飛行機に乗っていなければならない時間になっていて、急いで走ったのですが、アナウンスで『菅井様、菅井様』と呼ばれてしまって(笑)」と茶目っ気たっぷりに状況を紹介。「こんなに走ったのは久しぶりというくらい全力で走って、それでも追いつかなくて、一番後ろで、CAさんが荷物を持ってくれて、なんとか間に合ったのですが、空港で『最後の日本食!』と思って、お寿司をゆっくり食べてしまったことがダメなのかなと思います」と振り返った。

 「海外に行かせて頂いて、より、自分1人で生きていくことって大変なのだなと思いました。『自立しないと』と思いました」としみじみと語っていた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top