のん、人生で一度きりの“本命チョコ”の思い出を告白 | RBB TODAY

のん、人生で一度きりの“本命チョコ”の思い出を告白

女優・のんが10日、千葉・幕張メッセにて行われたKONAMI『クイズマジックアカデミー ロストファンタリウム』配信記念イベントに出席し、バレンタインデイの思い出を語った。

エンタメ その他
のん【写真:竹内みちまろ】
  • のん【写真:竹内みちまろ】
  • のん【写真:竹内みちまろ】
  • のん【写真:竹内みちまろ】
  • のん【写真:竹内みちまろ】
 女優・のんが10日、千葉・幕張メッセにて行われたKONAMI『クイズマジックアカデミー ロストファンタリウム』配信記念イベントに出席し、バレンタインデイの思い出を語った。

 のんは、「小学3年生くらいのときに、人生で一回きりなのですが、好きな男の子にチョコレートを渡したことがあって、それが思い出深いです。チョコを溶かして型に流し込んだ手作りチョコです」と話し始めた。「今、思うと、どうかなと思うのですが」とするも、「友達の中でみんな好きな子がいて、私はそのときに好きな人がいなくて、好きな人を教えないとみんなの好きな人を教えてもらえないというふうにハブられちゃったので、その子が好きだと言って(笑)、仲間に入れてもらったのです」と照れ笑い。好きでもないのに「好き」と言ってしまったようだが、「でも、『好き』と言っていたら、何だかその気になっちゃって、本当に好きになっていきました」と声を弾ませた。

 今年のバレンタインデイの予定を尋ねられると、のんは、「今年はたくさん買って、お世話になっている人に渡したいなと思っています」とにっこり。「手作り?」との質問には「作った方が、……心がこもっていますよね」といい、「どうしようかな? まだ、ぜんぜん決めていなかったので、作りたいですね」と回答。今年挑戦したいことが話題にあがると、「ずっとやっていなかったので、今年は手作りチョコを作りたいなと思いました!」と笑顔を弾けさせた。

 渡したい相手についての質問が飛ぶと、「片渕須直監督には、お渡ししたいなと思います。本当にお世話になっていますので」と、のんが主人公・北條すずの声を担当したアニメーション映画「この世界の片隅に」の片渕監督の名前を挙げ、「(会う機会は)たぶんあるのではないかと思います」と期待に胸を膨らませた。

■注目記事
・最新グルメ記事
・天丼てんやから季節限定の「春一番天丼」「三元豚ロース天丼」が登場
・マックから「スヌーピー」と「しまじろう」のハッピーセットが登場
・上野動物園のシャンシャンとコラボしたランチパックが登場
・どんどんイケる!すた丼から広島風のお好み焼き丼が登場!!
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top