ホラン千秋、小室哲哉の自宅密会報道に「ヤダ」とキッパリ | RBB TODAY

ホラン千秋、小室哲哉の自宅密会報道に「ヤダ」とキッパリ

エンタメ その他

ホラン千秋【写真:竹内みちまろ】
  • ホラン千秋【写真:竹内みちまろ】
  • 横澤夏子【撮影:竹内みちまろ】
 18日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)で、音楽プロデューサー・小室哲哉の不倫疑惑についてホラン千秋、横澤夏子が語った。

 小室の妻で歌手のKEIKOがくも膜下出血で倒れたのは2011年。それ以来、記憶障害などの後遺症が残る彼女に、小室は懸命に介護を続けてきた。だが今回、KEIKOが帰省中、離婚歴のある美人看護師を自宅に泊めたり、その女性の自宅マンションに通うなど密会を続けていると「週刊文春」が報じている。

 これに対しホラン千秋は「夫婦のことですし、もしかしたら3人でこうした関係が成立しちゃってるのかもしれない」と推しはかりながらも、KEIKOのいない自宅に密会していたことに関しては「自分ではない女性と2人きりになってるわけじゃないですか……ヤダ」と語った。

 また、小室が看護師と腕を組んでいる写真に関しても「個人的にですけど、看護師と腕を組むことってあるのかな」と疑問を投げた。

 横澤夏子も、「自分が座っているソファーに、座られてるだけでも絶対イヤなのに…」と話した。「2人がベッドにいた可能性もある」と指摘されると「いや、もうヤダ!ヤダ~!絶対許さない」と絶叫していた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top