佐藤麻美が語る番組の魅力!15年続く地域発人気バラエティー『おにぎりあたためますか』 | RBB TODAY

佐藤麻美が語る番組の魅力!15年続く地域発人気バラエティー『おにぎりあたためますか』

エンタメ その他

佐藤麻美が語る番組の魅力!15年続く地域発人気バラエティー『おにぎりあたためますか』
  • 佐藤麻美が語る番組の魅力!15年続く地域発人気バラエティー『おにぎりあたためますか』
  • 佐藤麻美が語る番組の魅力!15年続く地域発人気バラエティー『おにぎりあたためますか』
  • 佐藤麻美が語る番組の魅力!15年続く地域発人気バラエティー『おにぎりあたためますか』
  • 佐藤麻美が語る番組の魅力!15年続く地域発人気バラエティー『おにぎりあたためますか』
 映画やドラマ、そしてバラエティに活躍する大泉洋、戸次重幸。そして当時アナウンサーであった佐藤麻美による全国食べ歩き番組『おにぎりあたためますか』(HTB北海道テレビ放送)。同局発のよく知られる番組と言えば『水曜どうでしょう』があるが、この『おにぎりあたためますか』も2003年放送開始からおよそ15年、北海道外でも放送され、DVDやオンデマンドもあって全国にファンも多い人気番組となっている。

 今回、二児の母でもあり、番組では「部長」の相性でしられる佐藤麻美さんから1年半ぶりの番組復帰(10月24日深夜0時15分~で復帰)の思いや番組エピソードを語ってもらった。



――まずはじめに、『おにぎりあたためますか』をまだ見たことのない方に番組説明をしていただけますでしょうか?

佐藤:全国のグルメを食べ歩くフードバラエティードキュメンタリー番組です。「ドキュメンタリー」と表現したのは、この番組には台本がなく、大泉さんとシゲさんはロケの行程を全く知らされていないからです(笑)MCはお店の情報だけが掲載されている「台本めいたもの」を持っていますが、どう進行していくかはMC次第、その場次第、そして大泉さん、シゲさんのリアクション次第。だから、何が起こるかわからないし、お二人もだからこそ番組を面白くしようと汗をかく部分もあって、ホントに不思議ですけど、ロケでは必ず何らかの化学反応で面白いことが起こるんです(笑)そういった意味で、ドキュメンタリーだなと思います。と言ってもイマイチわからないと思いますので、是非一度見て頂きたいです。



――1年半ぶりに復帰(24日火曜日深夜0時15分~※北海道で放送。一部の地域をのぞく)となりますが、大泉洋、戸次重幸、佐藤麻美という通称豚一家が揃うことになった撮影時、どんな気分になりましたか?

佐藤:まずは、大泉さん、シゲさん、そしてスタッフの「いつもの感じ」に、「帰ってきたなぁ」というとても嬉しい気持ちになりました。ホーム感というか、ファミリー感というか(笑)と同時に、MCとしてお二人の喜怒哀楽をどうやって引き出そうかとワクワクしました。ただ、約1年半というブランクがありましたので、この台本のないおにぎりの世界に飛び込む若干の不安はありました(笑)

――ファンとしてはやっぱり収録中のエピソードが気になりますが、お話できることありますか?

佐藤さん:でも、やっぱり撮影が始まると、私にも1年半溜めていた「話したいこと」もあり、あの「いつもの感じ」がすぐに戻ってきて、好奇心はどんどん膨らみましたね。久々の私のリアクションに、最初のお店ではお二人から「食レポの声が大きい」だの「喋り過ぎ」だの言われましたけど(笑)



それから、ロケでは「何を食べるか」というのを出演者に委ねられることも多いのですが、3人とも食への興味が尋常じゃなく高いので、「気になるものは全部食べたい」んですね。なので、必然的に注文は「3人で5人前」とかになってしまう。今回のロケでそんな風に私が躊躇なくオーダーしていると、お二人とも「そうだ、麻美がいるとこうだったよね」と言っていて、そんなちょっとしたことに、「戻ってきた感」を実感しました。そして、やっぱりシゲさんは所々残念で(笑)番組がスタートしてもう15年目に突入していますけど、20代の頃からこの残念感をキープするって、改めて凄い人だなぁと思いましたよ。

――昨日SNSに旅に復活を表明して3人のそろった写真が話題になりましたが、あらためてどう思いましたか?





佐藤:「待ってたよ~」という声がとっても多くて、本当に感謝の一言です。2回の出産を経て、もう42歳で、今やアナウンサーではなく編成部に所属していますからね。番組を支えて下さっている視聴者の皆さんはもちろんですが、会社の懐の深さにも感謝です(笑)。先日、ちょっとだけおにぎりに出演した回を見た4歳の長男は、「ママだ~!」とテンションマックス!最近はテレビのグルメ情報に敏感で、「ママ!今度ここ行こう!」とか「これは美味しそう!」と、食に対してすこぶる反応がいいので、今後家族でおにぎりを見た時にどんな反応をするのかそれも楽しみです。



――ここ数年は3人以外もいろんなメンバーが参加するおにぎりあたためますか ですが、まみさんはどう思って見ていますか?

佐藤:私がMCだと、おじさんとおばさんの番組ですけど(笑)。やっぱり若いアナウンサーがMCを務めると、また違ったお二人の側面も見えると思うんですよね。それによって、これまで番組を見たことがない人にもリーチが広がると、番組にも新しい風が吹き、ひとつの番組でいろんな楽しみ方ができるのかなと思っています。それが新しいおにぎりのスタイルなのかなと。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top