大竹しのぶ、さんまとは「友達以上家族未満」 | RBB TODAY

大竹しのぶ、さんまとは「友達以上家族未満」

エンタメ その他

大竹しのぶ(c)Getty Images
  • 大竹しのぶ(c)Getty Images
 20日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS)で、女優・大竹しのぶが元夫の明石家さんまとの関係について明かした。

 番組では今年還暦になった大竹の還暦パーティーに潜入。マスコミはシャットアウトされたていたが、会場には演出家の野田秀樹やシンガーソングライターの山崎まさよしなど錚々たる顔ぶれが揃い、出席者はなんと250名。ライブあり、さんまとの元夫婦トークや大竹へのメッセージVTRもありで、大盛り上がりの様子が映し出された。

 元夫さんまと仲睦まじく並ぶVTRを見たMCの中居正弘は、大竹に「どんな関係なんだろうね?」とさんまとの関係性を直球で質問。「友達でもないし」と大竹は言葉を選びながらも「(さんまとは)友達以上家族未満(の関係)」とキッパリと口にした。大竹は、さんまが女性問題で週刊誌などに載っても相手の女性に「嫉妬はない」と元夫婦としての感情はひきずっていないと明言。娘でタレントのIMALUと共に「結婚して幸せになってくれることを祈っている」とさんまを案じる一幕もあった。

 一方、作家の室井佑月から大竹がさんまと一緒にいる時の様子が「かわいい」と言われると照れる一面も。「こう言ったらこう来るだろう、みたいなのは分かる」とし、「漫才コンビなのかもしれないですね」とつかず離れずの傍から見たら不思議な夫婦関係に言及した。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top