鈴木福、大人っぽくなった芦田愛菜に緊張の再会!「愛菜さんって感じです」 | RBB TODAY

鈴木福、大人っぽくなった芦田愛菜に緊張の再会!「愛菜さんって感じです」

エンタメ その他

鈴木福【写真:竹内みちまろ】
  • 鈴木福【写真:竹内みちまろ】
  • 芦田愛菜
 6年前、ドラマ『マルモのおきて』で共演、2人で歌った主題歌の「マル・マル・モリ・モリ!」も大ヒットとなった鈴木福と芦田愛菜。中学生になった2人が29日放送の『櫻井・有吉THE夜会2時間SP』(TBS)で約2年ぶりに再会した。

 緊張してないかと問われた再会前の鈴木は、「ちょっと……まあまあ」とぎこちない笑顔。本番が迫ってもなかなか芦田の楽屋に挨拶に行けず、緊張気味の鈴木の楽屋に、芦田の方から訪問したが、「お久しぶりです」「よろしくお願いします」と敬語で会話し、ぎこちない雰囲気が2人を包んだ。

 しかし、鈴木は不意に「(身長)抜かされてないんじゃない?」と芦田の横に並んでみせ、「ちょっと俺の方がデカいわ」と笑顔に。身長が抜かされていないか心配だったと明かす鈴木に芦田は「そこ?」とつっこみながら爆笑した。

 スタジオで改めて久しぶりに会った芦田の印象を聞かれると、鈴木は「愛菜さんって感じです」と“ちゃん”ではなく“さん”をつけたいくらい大人っぽくなった驚きを表現。有吉弘行も「急に大人っぽくなったもんね」と芦田の成長に目を細めた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top