佐田真由美、愛情表現が爽やかにできる日本人は「舘ひろし」! | RBB TODAY

佐田真由美、愛情表現が爽やかにできる日本人は「舘ひろし」!

エンタメ その他

佐田真由美、愛情表現が爽やかにできる日本人は「舘ひろし」!
  • 佐田真由美、愛情表現が爽やかにできる日本人は「舘ひろし」!
  • 舘ひろし【写真:鶴見菜美子】
 30日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ)に佐田真由美、長谷川潤、MINMIの3人が出演。恋愛から結婚・育児、仕事まで語り合った。

 男性に求める愛情の表現方法について語った3人。長谷川が「自分は言葉」と明かすと、日本では「愛しているとか、そういうことを言えない人が多い」と日本人男性の愛情表現下手がやり玉に。しかし佐田真由美が「でもね、一人いる日本人で!」と名前をあげたのは、俳優の舘ひろし。撮影で一緒だった際、毎朝必ず「今日もきれいだね」と爽やかに声をかけてくれたのだという。

 また、モデルである長谷川と佐田は、今後の仕事についても言及。佐田は、「明日が無い仕事だし、不安定な人もたくさん見てきた。そういうのを目の当たりにして、すごい怖い職業だなと思う」と今後の不安を口にし、長谷川もモデルという仕事は「ビジュアルで判断されるから複雑」と”若い=美しい”の方程式が成り立つモデル界に、思うところがある様子を見せた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top