梅沢富美男、ファンに股間を掴まれるのは日常茶飯事だった!?「歌っててウッと」 | RBB TODAY

梅沢富美男、ファンに股間を掴まれるのは日常茶飯事だった!?「歌っててウッと」

エンタメ その他

 19日放送の『バイキング』(フジテレビ)で、番組のご意見番梅沢富美男が自身のステージ活動での衝撃体験について語った。

 この日番組ではマダムに人気の爽やかな男性5人組の歌謡アイドルグループ「純烈」を特集。純烈のライブは主にスーパー銭湯などにある食堂。ファンサービスとしてステージを降りての触れ合いや、ライブ終了後の独占撮影会などもあり、マダムたちはここぞとばかりに抱き着いたり、お尻を触ったりするのだという。

 坂上忍は「ちょっと、『純烈』おもしれぇ。ちゃんと層というか隙間を突いてるというか」とマダム向けの銭湯アイドルという発想を大絶賛。矢作兼も「これ考えた人スゴイですよね」と賞賛の声を上げた。

 坂上が「これのそもそもの大元といったら梅沢さんですよね」と元祖・大衆演劇のスター・梅沢に話をふると、梅沢は「あんなもんじゃないからね。ステージ降りてくと思いっきり股間触るから」と自身も観客から過激なスキンシップを受けていたことを告白。「それも通りすがって後ろから掴むから、歌うたってて『うっ』てなるから」とマダムたちからの熱烈なボディタッチに悩まされたことを明かし、スタジオの笑いを誘った。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top