どうぶつビスケッツ×PPP、「Mステ」登場で話題!「ようこそジャパリパークへ」を披露 | RBB TODAY

どうぶつビスケッツ×PPP、「Mステ」登場で話題!「ようこそジャパリパークへ」を披露

エンタメ 音楽

(C)AbemaTV
  • (C)AbemaTV
 テレビアニメ『けものフレンズ』のオープニングテーマを歌う声優ユニット“どうぶつビスケッツ×PPP”が4月14日放送の人気音楽番組「ミュージックステーション」に出演し「ようこそジャパリパークへ」を歌うことが7日、分かった。

 『けものフレンズ』は1月~3月にかけて放送され、ネットを中心に話題を呼んだアニメ作品。ほのぼのとした世界観とは裏腹に、ちらちらと見え隠れする“不穏”が視聴者の考察欲求に火をつけじわじわと人気を獲得、さらに“けもフレ語”とも呼べる「すっごーい」や「君は◯◯のフレンズなんだね!」などのポジティブなフレーズもネットを席巻し話題を集めた。惜しまれつつも先日最終回を迎えたばかりだが、新作映像の制作も発表されている。そんな中、ついには「ミュージックステーション」への出場も決定。ファンにはうれしいニュースが続いている。

 出演するのは同作でサーバル役を演じる尾崎由香、アライグマ役の小野早稀、フェネック役の本宮佳奈、イワトビペンギン役の相羽あいな、フンボルトペンギン役の築田行子、ロイヤルペンギン役の佐々木未来、コウテイペンギン役の根本流風、ジェンツーペンギン役の田村響華の計8人。なお、「ミュージックステーション」に声優ユニットが出演するのは『ラブライブ!』の“μ's”以来となるようだ。サーバル役の尾崎由香は先日のAbemaTVの番組「松井恵理子・松嵜麗の声優アニ雑団」に出演した際、『ラブライブ!』が好きと語っていただけにその喜びもひとしおだったようで、自身のTwitterでは「お話を聞いた時からまだ夢のようでまだ実感がわきません」とつづっている。

 この発表には「ようこそジャパリパークへ」の作詞・作曲・編曲を担当した大石昌良もTwitterで「もう泣く準備はできている!!!!!」と驚きと感動のコメントを寄せている。



※初出時、放送日が間違っておりました。お詫びして訂正いたします
《松尾》

関連ニュース

特集

page top