久本雅美「恋人ができるとボケが甘くなる」 | RBB TODAY

久本雅美「恋人ができるとボケが甘くなる」

エンタメ その他

久本雅美「恋人ができるとボケが甘くなる」
  • 久本雅美「恋人ができるとボケが甘くなる」
  • 久本雅美「恋人ができるとボケが甘くなる」
  • 久本雅美「恋人ができるとボケが甘くなる」
  • 久本雅美「恋人ができるとボケが甘くなる」
  • 久本雅美「恋人ができるとボケが甘くなる」
 ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)と坂上忍の3人が、ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合う「ダウンタウンなう」の人気企画「本音でハシゴ酒」。7日放送のゲストは、久本雅美、要潤、塚本高史に加え、飲み仲間として横澤夏子が参加する。

 1軒目のゲストは、久本雅美。久本は、ダウンタウンとはほぼ同期で、これまで数々の番組で共演してきたが、お酒を一緒に飲むのは意外にも初めて。いまだ独身の久本、話題は自然と恋愛、結婚の話へ。今は変わってきたが、昔は女芸人が恋愛をすると数年は仕事がこないと言われていたと語る久本。恋人がいる時期は、どうしてもボケが甘くなってしまうという意外な事実を告白。その後、話題は松本の結婚へ。「松本人志、千原ジュニア、久本雅美の三人は、結婚しない」という定説があったと語る久本。松本、ジュニアが相次いで結婚し、取り残された形となった久本が、松本になぜ結婚をしたのか詰め寄る。果たして、松本の回答とは?さらに、久本の松本への追求は止まらず、松本にとって妻がどんな存在なのかなど、久本にしか聞けない松本のプライベートに切り込む。また、久本も自身の恋愛話を激白。過去に一度だけプロポーズされたことがあると語った久本。その詳細とは果たして。

 2軒目のゲストは、要潤。番組では要と長年共に過ごしてきたマネージャーに徹底取材を敢行。そこで明らかになった、要の「いい人すぎる」エピソードをもとに、トークが展開されていく。担当マネージャーの迎えの車が遅れた際にも、一切怒らず、現場に迷惑がかかると言って一人で現場に入ったり、撮影現場でどんなに待たされても愚痴一つ言わずに穏やかに待っているなどの「要のいい人エピソード」が次々に明かされると、浜田、松本の二人は半信半疑で要にツッコミまくる。そんな何が起きても一切怒らない要が、「皆さんに聞いてもらって判断してほしい」と最近、自身が激ギレしたエピソードを披露。そのエピソードを聞いた松本のリアクションは果たして。

 3軒目のゲストは、塚本高史。「初解禁! 塚本高史の素顔」がテーマにトークが進められていく。「ケンカが破壊的に強く格闘家並」というエピソードでは、浜田、松本が恐れおののく衝撃のエピソードが明かされる。また、「奥さんのことが異常に好き!」というエピソードでは、塚本と7歳年上の奥さんとの出会い、さらには現在の暮らしぶりまで、これまで語られることのなかった塚本のプライベートが明らかになる。

 お酒を飲みながらのトークだからこそ飛び出す、他の番組ではなかなか聞くことのできないゲストたちの本音トークに注目の人気企画。次回「ダウンタウンなう」は、明日7日21時55分からフジテレビ系列にて放送される。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top