大川藍、アイドル時代の挫折エピソード「後輩の方が給料高かったとき」 | RBB TODAY

大川藍、アイドル時代の挫折エピソード「後輩の方が給料高かったとき」

モデルの大川藍が22日、インターネットテレビ局「AbemaTV」のニュース番組「原宿アベニュー」にお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史とテレビ朝日の紀真耶アナウンサーとともに出演し、アイドル時代の挫折について語った。

エンタメ その他
大川藍、アイドル時代の挫折エピソード「後輩の方が給料高かったとき」
  • 大川藍、アイドル時代の挫折エピソード「後輩の方が給料高かったとき」
  • 大川藍、アイドル時代の挫折エピソード「後輩の方が給料高かったとき」
  • 大川藍、アイドル時代の挫折エピソード「後輩の方が給料高かったとき」
  • 大川藍、アイドル時代の挫折エピソード「後輩の方が給料高かったとき」
 モデルの大川藍が22日、インターネットテレビ局「AbemaTV」のニュース番組「原宿アベニュー」にお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史とテレビ朝日の紀真耶アナウンサーとともに出演し、アイドル時代の挫折について語った。

 今回のトークテーマが「挫折したこと」だったことから、番組の最後には視聴者から集まった挫折にまつわるコメントを紹介した。その中で「婚活」というコメントが紹介されると大川は「結婚が幸せのゴールなんですか?」と急に質問。藤森も驚いた様子で「急に何?“墓場”という人もいるしなぁ」とコメントし、紀アナも「1人でいることが良いことばかりでもないですしね」と話すと、藤本は「家族が生まれた時の幸せ感は感じられへんで」とコメントした。

 一方で、大川の挫折エピソードを聞くと「アイドリング!!!時代に、後輩の方が給料高かったとき。めっちゃ(心が)折れました。折れまくりでした」とアイドル時代のつらい思い出を語った。最後は出演者3人で「挫折を乗り越えていきましょう。力合わせよう!」とガッツポーズをして締めくくった。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top