フィギュア本田4兄妹の苦悩と成長を追うドキュメンタリー第3弾が放送に! | RBB TODAY

フィギュア本田4兄妹の苦悩と成長を追うドキュメンタリー第3弾が放送に!

エンタメ スポーツ

本田4兄妹
  • 本田4兄妹
  • 真凜、本田真凜
  • 本田真凜
  • (C)ジャパンスポーツ
  • 小芝風花
  • (C)ジャパンスポーツ
  • 本田真凜(C)ジャパンスポーツ
 フィギュアのトップスケーターになるための登竜門「世界ジュニアフィギュアスケート選手権」がまもなく台湾で開催される。

 日本勢最大の注目は日本人初の連覇を目指す本田真凜だが、その本田4兄妹を描いたドキュメンタリーの第3弾『フィギュアスケート本田4兄妹「わたしたちのレベル4」~シーズンIII~』が、18日午前10時25分から放送される。世界ジュニア女王として、フィギュアスケート界の注目を集めている真凜の苦悩と成長、大学進学を控えスケートとの距離感に思い悩み葛藤する太一、芸能活動との両立に奮闘しながらもスケートと真摯(しんし)に向き合う望結(みゆ)、そして兄姉の背中を追いながら着実にステップアップしていく紗来(さら)。それぞれの成長とともに変化していくスケートへの思いと家族の姿を見つめていく。

 物語の中心は、ジュニア女王・真凜。追う立場から追われる立場になった真凜の進化、そして今何を思うのか……。いよいよ「連覇」をかけて、「世界ジュニアフィギュアスケート選手権」に挑む真凜は、どんな姿を見せてくれるのか?一方、兄妹も新たな戦いへと向かって走り出す。太一は今シーズンからシニア本格参戦。3年ぶりに「全日本選手権」の出場権を獲得し、スケーターとして一回り大きくなった。また、女優・タレント活動と両立させながらもノービス卒業に向けて飛躍を誓った望結、同じくタレント活動をしながら全国大会に初出場した紗来も、今シーズンは驚くべき才能を発揮。それぞれが成長と変化を見せるそんな本田4兄妹が見せる“それぞれの成長”とフィギュアスケートで紡ぐ“家族の絆”。

 ナレーションは、自身も「西日本ジュニア選手権」で8位という経歴をもつ、女優の小芝風花が担当する。小芝は「私も短い期間ですが、フィギュアスケートに携わっていたので、今回次世代を担う本田兄妹の密着取材のナレーションを務めさせていただき、とても光栄に思っています。華やかに見える競技の裏で、どれほどの練習を積み、どれほどの努力をし、どれほどの涙を流してきたのかも含めて皆様に精一杯伝えられたらと思っています。よろしくお願い致します」とコメントしている。

 『世界Jr.フィギュアスケート選手権2017』 女子フリーは同日夜7時から生放送となる。
《岡本奈知子》

関連ニュース

特集

page top