HKT48・多田愛佳、「まゆゆやゆきりんに辞めると言うの忘れてた」 | RBB TODAY

HKT48・多田愛佳、「まゆゆやゆきりんに辞めると言うの忘れてた」

 映像配信プラットフォーム「FRESH!」の特別番組『らぶたんのアドリブらぶストーリー』で、お笑いコンビ・しずるの池田一真、村上純が、今年4月にアイドルグループ・HKT48を卒業する多田愛佳の卒業について直撃した。

エンタメ その他
HKT48・多田愛佳、「まゆゆやゆきりんに辞めると言うの忘れてた」
  • HKT48・多田愛佳、「まゆゆやゆきりんに辞めると言うの忘れてた」
  • HKT48・多田愛佳、「まゆゆやゆきりんに辞めると言うの忘れてた」
  • HKT48・多田愛佳、「まゆゆやゆきりんに辞めると言うの忘れてた」
  • HKT48・多田愛佳、「まゆゆやゆきりんに辞めると言うの忘れてた」
 映像配信プラットフォーム「FRESH!」の特別番組『らぶたんのアドリブらぶストーリー』で、お笑いコンビ・しずるの池田一真、村上純が、今年4月にアイドルグループ・HKT48を卒業する多田愛佳の卒業について直撃した。

 今年4月アイドルデビュー10周年を迎える多田が、卒業にあたって一番初めに相談したのはプロデューサーである秋元康。「“この時期に卒業したいと思ってます”と伝えたら、秋元さんは“まぁもう10年も頑張ってきたから、いいんじゃないかな”と(返してくれた)。私も突発的ではなく、女優になりたいということや、理由を説明したので説得力があったのか理解してくださいました」と話した。また、「さっしー(HKT48・指原莉乃)には、“卒業しようかなと思っている”ということを、ずっとふんわりと伝えていたんです。4月に辞めるということを伝えたら、“悲しいなあ”って言ってました。同期のまゆゆ(渡辺麻友)、ゆきりん(柏木由紀)には言うの忘れちゃってました。“10年を節目に辞める”と言ったつもりでいて、ゆきりんはTwitterでビックリしちゃってて…」と、危うく波乱を起こしそうだった同期とのエピソードも告白した。

 多田は「現状維持という言葉が一番嫌いなんです。AKB48にいるときも、しばらく現状維持という状態で、選抜に入れるか入れないかって瀬戸際にずっといたのも嫌でHKT48に移籍したんですが、演技のお仕事させていただいていてる時の方が、自分の成長を感じてしまったんです」と、卒業して女優を目指す決断の背景にあった心境を語った。憧れの女優は有村架純とのこと。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top