小林麻央、夫・海老蔵に体をさすってもらっている様子を投稿 | RBB TODAY

小林麻央、夫・海老蔵に体をさすってもらっている様子を投稿

 小林麻央がブログを更新、夫から体をさすっている様子を投稿し、夫・海老蔵もそれに応えている。

エンタメ ブログ
 小林麻央がブログを更新、夫から体をさすってもらっている様子を投稿し、夫・海老蔵もそれに応えている。

 麻央は「癒される」のタイトルでブログを更新。「痛いところを主人に手当してもらって、癒される」という言葉とともに、海老蔵らしい腕が、うつ伏せの麻央の背中をさすっている写真を投稿している。

 ブログは「これまでは『それなりに』感じてきたのだと知る。最近は『本当に』感じる」と、癌との闘病で夫との精神的な関わりがより深くなり、夫と過ごす愛情あふれる時間が麻央を癒やしていることを示唆する言葉を綴っている。

 一方夫・市川海老蔵もブログを更新。麻央のブログを引用した上で「まおごめん。起きるまでいなくて」と、体をさすっている間に麻央が眠りについてしまい、心残りを感じながら海老蔵が子供達の待つ自宅に戻ったことを思わせる日記を綴っている。

 夫・海老蔵に全面の信頼を寄せ、治療に励む麻央。そして東京に戻って以来麻央のもとへと足を運び、夫として麻央を支える海老蔵。そんな2人の姿にファンからは「海老蔵さんの愛情をたくさん浴びてください」と海老蔵との幸せな日々に思いを寄せるコメントが並んでいるが、同時にうつぶせで寝ている麻央の後ろの壁に偶然写っているハートの光についても「痛い痛いがハートになって飛んでいってくれますように」「お二人の愛ですね」と、このハートマークに麻央と海老蔵を重ね合わせるコメントも多く投稿されている。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top