小林麻央、入院生活を自撮りで報告「自分を信頼」して前向きに | RBB TODAY

小林麻央、入院生活を自撮りで報告「自分を信頼」して前向きに

 22日、小林麻央がブログを更新。入院生活について伸びつつ有る髪とともに報告した。

エンタメ ブログ
 22日、小林麻央が相次いでブログを更新。入院生活について伸びつつある髪の写メとともに姉・麻耶の思いを受けて「信頼」と病状の回復について綴った。

 「おはようございます。」と朝の挨拶から始まる今日最初のブログ。「髪の毛が、こんなに生えてきています。先がカールぎみなのですが、まさか、天パに変わるのでしょうか」と、自撮り写真をアップし、かぶった帽子の下から伸びている少しくるんとした髪の毛を、嬉しそうに笑顔とともに写している。

 病院には「玄米カイロ」を持参し「痛いところにあててあたためていると、気持ちが楽に」なるという麻央。電子レンジで「チン!しにいくのが良い運動」と入院生活を語っている。

 また、午後のブログでは姉・麻耶のブログに「心配より信頼」という言葉があったことを受け、「信頼は家族にたくさんもらってきました」「まおなら大丈夫!」と家族から回復について「信頼」を受けていると告白。自分でも「心配はあっても「きっと大丈夫!」と、最後は自分を信頼するしかありません」と言い聞かせるように綴り「今までよりも骨転移の痛みを感じるようになって、『痛い、痛い』という思いで怖くなって先が心配ばかりでいました。また信頼できるようになって帰ろう!と思います」と痛みがある中で前向きに戦っていることを綴っている。

 ファンからは「ホッとする時間を大切に」と麻央の入院生活をいたわるコメントや「だいぶ髪の毛戻ってきてますね」「一生懸命のびてきていますね」と麻央の嬉しげな髪の毛報告をともに喜ぶコメントが並んでいる。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top