ホテル予約アプリ「Hotels.com」から、配車サービス「Uber」が直接利用可能に | RBB TODAY

ホテル予約アプリ「Hotels.com」から、配車サービス「Uber」が直接利用可能に

IT・デジタル モバイル

「hotels.com」利用イメージ
  • 「hotels.com」利用イメージ
  • 「hotels.com」アプリ画面
 日本でも普及が待たれる自動車配車サービスの「Uber」。国内では、2013年からトライアルサービスなどを開始したが、“白タク行為”に当たるとしてサービスが停止。一方で、今年5月には、トヨタ自動車が協業のための覚書を締結し、あらためてサービス開始が期待されている。

 日本政府は、2020年に向けた観光客の交通手段として、一般人でも自家用車による有償送迎が可能となる「ライドシェア(相乗り)」のための規制緩和を検討しはじめている。こうした動きを受け、オンラインホテル予約サイトの「Hotels.com」は、同社のAndroidアプリについて、Uberに対応したことを発表した。

 これにより、ワンクリックでUberの配車サービスを予約し、ホテルまで直接送迎してもらうことが可能とのこと。Uberが提供されているすべての国が対象で、日本語を含めた30ヶ国語に対応しているという。

 Hotels.comで予約可能な世界中のホテルのいずれかに滞在すると、Hotels.comのアプリのホーム画面または予約画面に「Uber Button」(Uberを使用してここで乗車するボタン)が表示される。これをクリックすることで、現在地とホテルの住所が自動的に追加され、Uberが利用できる。オンライン旅行代理店でUberに対応したのは、同社が初とのこと。
《赤坂薫》

関連ニュース

特集

page top