アナログだっておもしろい! 「人生ゲーム」、8年ぶりにリニューアル | RBB TODAY

アナログだっておもしろい! 「人生ゲーム」、8年ぶりにリニューアル

エンタメ その他

リニューアルされることになった「人生ゲーム」
  • リニューアルされることになった「人生ゲーム」
  • リニューアルされることになった「人生ゲーム」
 ボードゲームの代名詞であり、1968年からロングセラーを続ける「人生ゲーム」。その7代目にあたる新作が4月2日から発売されることになった。8年ぶりに全面をリニューアルし、現代らしい多様な価値観に合わせた人生ストーリーが楽しめるという。

 都会暮らしか田舎暮らしかを選択できたり、職種もロボットクリエーターや声優、ブランド農家などが用意され、マス目は「開業したネットショップが大繁盛!」、「人工知能で資産運用」など、トレンドをおさえたものになっている。また最大のポイントはメインの盤に加え、4種の追加盤があることだ。それらを好きに組み合わせると16通りの盤面が楽しめる。細々としたパーツをより簡単に片付けられる工夫も施されているという。

 また、2週間で1000万回再生を突破した動画 「空港で人生ゲームやってみた!」の反響に応えて、動画と同様にマス目の内容を実際に体験できるプレゼントキャンペーンも4月11日から実施する。特設 WEBサイト上でルーレットを回し、当選者には新作のマス目の内容が実際に体験できる豪華景品をプレゼントする。

 スマホで簡単にゲームができるようになったこの時代にあえて、アナログな商品をリリースするには理由がある。販売元であるタカラトミーは2016年の事業テーマとして「週末人生ゲーム宣言!」を掲げている。SNSやなどによる効率的なコミュニケーションツールが活用される今こそ、あえて互いの時間と場所を合わせて顔を合わせる「リアルコミュニケーション」を楽しんでもらおうという考えがあるようだ。お互い目を合わすことのないデジタルなゲームとは盛り上がり方が違うだろう。希望小売価格は税抜きで3980円。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top