5,000mAhの大容量バッテリ搭載の5.5型「ZenFone Max」、NTTレゾナントが発売 | RBB TODAY

5,000mAhの大容量バッテリ搭載の5.5型「ZenFone Max」、NTTレゾナントが発売

IT・デジタル モバイル

5.5型「ZenFone Max」、カラーはブラック、ホワイトの2色が用意される
  • 5.5型「ZenFone Max」、カラーはブラック、ホワイトの2色が用意される
  • 5,000mAhのバッテリーで約1ヵ月の連続待受時間を実現
 NTTレゾナントは14日、SIMフリースマートフォン「ZenFone Max」(ASUS製)を発売した。同社のMVNOサービスgooSimsellerでの端末価格は27,800円(税別)。

 「ZenFone Max」は、ディスプレイが5.5インチでタブレット並みの5,000mAhの大容量バッテリを搭載し、約1ヵ月の連続待受時間を実現したロングライフが特長。ディスプレイの解像度は1,280×720ピクセル、OSはAndroid 5.0.2、プロセッサはクアッドコアのSnapdragon 410(1.2GHz)、メモリ2GB、ストレージ16GB、1300万画素/500万画素カメラを搭載する。

 ネットワークはLTE/W-CDMAに対応。IEEE 802.11b/g/n、Bluetooth 4.1をサポートし、GPS、電子コンパス、光センサー、加速度センサー、近接センサー、磁気センサーを備え、日本語入力システムのATOKをプリインストールする。本体サイズは高さ156mm×幅77.5mm×奥行10.55mm、重量は202g。ボディカラーはブラック、ホワイトの2色が用意される。

 gooSimsellerでは、SIM「OCN モバイル ONE」とセットで販売。データ専用SIMは月額900円から、音声対応SIMは月額1,600円からとなっている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top