恋愛相談にAIが乗ってくれる! Q&Aサイト「教えてgoo」に人工知能搭載 | RBB TODAY

恋愛相談にAIが乗ってくれる! Q&Aサイト「教えてgoo」に人工知能搭載

IT・デジタル その他

NTTレゾナント 代表取締役社長 若井昌宏氏
  • NTTレゾナント 代表取締役社長 若井昌宏氏
  • 実際のサイト上の解答例
  • 上期ふりかえり
  • AI導入のメリット
  • 恋愛相談の例(スライド)
  • 回答例(スライド)
  • 単純なIDやキーワードのマッチングではなく、リアルタイムの学習機能も実装されている
  • 将来的にはパーソナライズされた回答も
 NTTレゾナントは6日、Q&Aサービス「教えてgoo」の恋愛相談に対して、AIによる自動回答機能を実装し、同日よりサービスを開始したと発表した。

 発表は、同社が開催したメディアカンファレンスにおける、上期の振り返りと下期に向けた新しいサービス展開の説明のなかで行われた。代表して説明を行ったNTTレゾナント 代表取締役社長 若井昌宏氏は、「上期で実施したパーソナライズ戦略によりgooのユーザー数は順調に伸びており、とくに子育てなど女性向けコンテンツが好調で、教えてgooではユニークブラウザ数で17%アップを実現した」と述べ、教えてgooの恋愛相談のコーナーに今回AI技術を投入するとした。

 若井氏は、「素早い回答や膨大なナレッジの活用という機械の強みと人間らしさを合わせることで、より役に立つサービスにする」とAI導入の理由を説明する。素早い回答などは機械は得意とするが人間らしさはどのように実現するのか。機械学習を応用し、過去の回答や、ベストアンサーに選ばれた回答群の中から、質問の回答として最適なものを複数抽出し、自然な回答文として生成する。

 つまり、過去の回答からもっとも質問に最適と思われるものをマッチングによって選ぶのではなく(FactidベースのAIではない)、質問の文脈、構文を解析し、パートごとの最適な回答を抽出し、自然な回答文として構成しなおす。そしてAIの回答がベストアンサーとなれば、その結果をさらに学習し、回答精度が上がっていく。

 これまでどおりのメンバーによる人力回答も表示され、質問者は本当に役に立った回答をベストアンサーに選べばよい。AIはこれも学習していくはずだ。
《中尾真二》

関連ニュース

特集

page top