松岡修造、「くいしん坊!万才」出演回数が歴代トップに! | RBB TODAY

松岡修造、「くいしん坊!万才」出演回数が歴代トップに!

エンタメ その他

松岡修造 <写真提供 フジテレビ>
  • 松岡修造 <写真提供 フジテレビ>
  • 松岡修造 <写真提供 フジテレビ>
  • 松岡修造 <写真提供 フジテレビ>
 本日2月8日放送のフジテレビ「くいしん坊!万才」で、11代目リポーターを務める松岡修造の出演回数が795回を突破。 歴代リポーターたちの出演回数を超えて単独トップに躍り出る。

 同番組は1975年6月にスタート。番組の顔である“くいしん坊”たちが、その土地の人たちと触れ合いながら、日本各地のご当地グルメを伝える長寿番組だ。1983年に放送回数が週5回から週4回に、1999年からは週1回放送となったが、これまで11人の“くいしん坊”たちが紹介した郷土料理はすでに2万食を超えている。

 松岡は2000年に11代目くいしん坊に就任し、2月8日の放送回をもって出演回数795回を突破。3代目くいしん坊の友竹正則が記録した通算794回を抜き、歴代単独トップとなる。出演年数においても歴代1位の記録を更新し続けている。

 「一番の趣味は、“応援”と、そして“食べる”ということ」と話す松岡は、同番組について「僕の運命というか、使命とはまた違うと思うんですけど、一番はやっぱり出会い」とコメント。新記録については、「先輩の皆さんがいろいろ築き上げてきたものなので、回数が多いからいいという風には僕は感じません」と謙虚に話すも、「ただ、継続できているってことは、僕はこの『くいしん坊!万才』に向いている」と断言。「違うとらえ方をすると、“自分がテニスでやってきたその才能よりも『くいしん坊!万才』の才能の方がある”と感じています。回数ということよりも、今後もより一回一回充実した“本気のくいしん坊!”にしていきたいと思います」と力強く語った。

 記念すべき2月8日放送回では、100年以上の歴史を誇る千葉県船橋市・三番瀬の海苔をリポート。この時期にしか食べられない生海苔を、海苔鍋と生海苔のつくだ煮で食す模様が放送される。放送時間は午後9時54分~10時(関東ローカル)。
《木村》

関連ニュース

特集

page top