ウーマン村本、見知らぬ熟女から100万円を渡された | RBB TODAY

ウーマン村本、見知らぬ熟女から100万円を渡された

エンタメ その他

村本大輔(ウーマンラッシュアワー)写真:稲葉
  • 村本大輔(ウーマンラッシュアワー)写真:稲葉
  • 村本大輔(ウーマンラッシュアワー)写真:non
 お笑いコンビ、ウーマンラッシュアワーの村本大輔が31日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。甘利明前経済再生担当大臣の辞任問題にまつわるトークの中で自らも見知らぬ女性からいきなり100万円を渡された過去を告白した。

 番組で甘利元大臣の辞任に関するニュースが紹介されると、番組コメンテーターの松本人志は「悪いことは悪いがTPPはどうなるのか」と甘利元大臣の辞任によって“国益”が損なわれることを危惧。同じくコメンテーターとして出演した天気予報士でタレントの石原良純も「次の国会でTPPの問題を議論するとき、一番詳しい人がいないのはものすごく“国益”に反する」と松本に同調する。

 松本は「俺もようわからん金もらったことあるで」と切り出し、少し前に後輩と食事をして帰ろうとしたところ、となりのテーブルにいた一般の人が代わりに代金を支払ってくれていたことを明かし、「どこの誰かもわからない人におごられてるわけですよ。追いかけたってどこにいるかもわからない」と言い、一方的に“貸し”を作られてしまい後から悪用されることを危険視する。

 コメンテーターとして出演しているタレントの宮澤エマは「舞台やってると全然知らない人から“お花代”と書いた封筒が入った花束をもらうことがある」ことがあると言い「返し先がわからないから困る」だけでなく「恩を感じてしまう。借りができてしまう」と自らの体験を語り、やはり一方的な“貸し”が生まれることに苦悩していると明かした。

 ここで村本がいきなり「僕、100万もらったことあります」と発言。ラジオの収録の帰りにタクシーに乗ろうとしたら「おばちゃんが追いかけてきて封筒を渡され」中を見ると札束とホテルの電話番号が書いてある紙が同封されていたのだとか。

 村本は所属する吉本興業から“現金を受け取ることはNG”と言われていたため、戻って「現金はダメなんです」と女性に100万円を返却したという。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top