カトパン、フジ退社でさんまに謝罪「すみません」 | RBB TODAY

カトパン、フジ退社でさんまに謝罪「すみません」

エンタメ その他

 先日フジテレビを退社しフリーに転身することが発表された同局の加藤綾子アナウンサーが、27日に放送された「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)の冒頭で司会の明石家さんまから謝罪を求められ「すみませんでした」と謝る場面があった。

 番組冒頭、番組を進行しようとする加藤に「その前にお前は俺に謝れ」とさんまが一喝。パネラーの島崎和歌子が「何!?」と驚きの声を上げると、さんまは「年末からSMAPと加藤のを抱えて、ろくでもない年越しした」と、SMAPの分裂解散騒動と加藤の退社問題を両方知ったままで心苦しい年末年始を過ごしたことを吐露。加藤は苦笑いしながらも「すみませんでした」と謝罪した。

 お笑いコンビ、ブラックマヨネーズの小杉竜一が「どっちも知ってたんですか?」と聞くと、さんまは両方ともSMAPメンバーと加藤本人から言われて知っていて、「いつ発表、いつ発表……」と心配しながら過ごしていたと語った。

 続いて女装家でタレントのマツコ・デラックスから「ベッキーのは?」と聞かれると、さんまは「知らんわ!」と返してスタジオじゅうを爆笑させていた。

 その後CM前の提供が映されている場面でも「フリーアナウンサーの加藤……」と言うさんまに「まだ局アナ……」と返す加藤の声が聞こえていた。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top