広末涼子が感涙……舞台あいさつで一青窈が生歌披露 | RBB TODAY

広末涼子が感涙……舞台あいさつで一青窈が生歌披露

エンタメ 映画・ドラマ

(左から)一青窈、広末涼子
  • (左から)一青窈、広末涼子
  • 主題歌「満点星」を披露
  • (左から)一青窈、広末涼子
  • 映画「はなちゃんのみそ汁」
 女優の広末涼子と歌手の一青窈が6日、新宿で行われた映画「はなちゃんのみそ汁」全国公開直前イベントに登壇した。

 現在、新宿と福岡県内にて先行公開中で、1月9日より全国で拡大公開される映画「はなちゃんのみそ汁」。主演の広末がガンと闘う母・千恵を演じ、一青が本作のために主題歌「満点星」を書き下ろした。

 この日のイベントでは、一青の生歌に合わせ、広末と観客による主題歌「満点星」の大合唱が行われた。劇中さながらの演出に涙を拭う人の姿が続出。号泣する観客に一青が手を差し伸べる場面もあり、温かい歌声に会場は一体感で包まれていた。

 合唱後、一青は「ありがとう、一緒に歌ってくれて」と感無量。広末は涙ぐみながら「やっぱりいい曲ですね。こうやって映画を観終わった方たちと共有できて、気持ちが溢れているのが感じられて、本当に嬉しいです」と喜びを口にした。最後に広末は「人を幸せにしてくれる映画だと思っています。千恵さんを演じられて本当に幸せでした。命にありがとう、ママにありがとう、みんなにありがとうという気持ちが伝わるとうれしいです。沢山の方に観ていただきたいです!」とメッセージを送った。
《木村》

関連ニュース

特集

page top