CM好感度ランキング、2015年度1位は「三太郎」シリーズのau | RBB TODAY

CM好感度ランキング、2015年度1位は「三太郎」シリーズのau

エンタメ その他

左から田中孝司社長、CMに出演中の有村架純、松田翔太
  • 左から田中孝司社長、CMに出演中の有村架純、松田翔太
  • CM好感度ランキング、2015年度1位は「三太郎」シリーズのau
 CM総合研究所は10日、2015年度(2014年11月度~2015年10月度)のCM好感度ランキングを発表。「三太郎」シリーズで注目を集めたKDDI/auが首位となった。

 同CMシリーズは今年1月1日よりオンエア開始。松田翔太扮する桃太郎、桐谷健太の浦島太郎、濱田岳の金太郎による“三太郎”、に加え、桃太郎のカノジョとして有森架純扮するかぐや姫が登場したり、かぐや姫の姉・乙姫として菜々緒や、鬼役の菅田将暉などがシリーズに加わり、コミカルな掛け合いや意表を突いたストーリー展開で注目を集めた。観測史上最高のCM好感度を獲得して首位に輝いた。

 2位は「白戸家」シリーズがおなじみのソフトバンク。3位は一般のモニターや赤井英和、香取慎吾らがトレーニングを経て引き締まった肉体を披露するCMが話題となったライザップとなった。
《花》

関連ニュース

特集

page top