ケイ・オプティコム「mineo」、法人向けにNTTドコモ回線プランの提供を開始 | RBB TODAY

ケイ・オプティコム「mineo」、法人向けにNTTドコモ回線プランの提供を開始

 ケイ・オプティコムは8日、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」の法人契約において、NTTドコモ回線を利用したプランを発表した。16日より提供を開始する。

エンタープライズ モバイルBIZ
主なサービス仕様
  • 主なサービス仕様
  • 料金
  • 「パケットシェア」のイメージ
 ケイ・オプティコムは8日、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」の法人契約において、NTTドコモ回線を利用したプランを発表した。16日より提供を開始する。

 「mineo」では、2015年9月より個人向けサービスにおいて、NTTドコモ回線を利用したプランの提供を開始。今回、法人向けサービスでもマルチキャリアMVNOとしてサービスを提供する。これにより、災害時などに備えた冗長化が図れるなどのメリットを活かせる見込みだ。

 同一契約内の社員同士では、「パケットシェア」機能によりパケットを分け合うことが可能。パケットは、au同士、ドコモ同士、au・ドコモ間でもシェアできる。また同一企業管理IDで2回線以上契約することで、各回線の月額基本料金が、50円割引される。

 初期費用(契約事務手数料)は3,000円/回線、シングルタイプ(データ通信のみ)が500MB・月額700円、デュアルタイプ(データ通信+090音声通話)が500MB・月額1400円など。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top