KAT-TUN田口淳之介、脱退の詳細明かさず「すみませんとしか言えません」 | RBB TODAY

KAT-TUN田口淳之介、脱退の詳細明かさず「すみませんとしか言えません」

エンタメ その他

 アイドルグループ・KAT-TUNの田口淳之介が、来春のグループ脱退についてラジオ番組でコメント。ファンを戸惑わせたことについて謝罪した。

 11月30日放送のラジオ番組「KAT-TUNのがつーん」に出演した田口は、自身のグループ脱退について、「僕の説明が不十分だったために、みなさん、そしてメンバーに対して戸惑いを与えてしまったことを申し訳なく思います。全てのファンのみなさんを納得させることができていない現状に、すみませんとしか言えませんが、今後良い方向に迎えるように努力いたします」と、突然の発表で戸惑うファンに謝罪した。

 続けて「今、僕がKAT-TUNとして出来るのは、最後まで全力を尽くすことで皆さんとともに成長してきたこの10年間を走りきることだ思っています。どうかその日まで4人のKAT-TUNを見守ってください」と脱退までの期間を全力疾走すること誓った。

 中丸雄一は「リスナーの方にはとても残念なお知らせになってしまっているとは思うんですけど、来年の春まではこの2人でしっかりと番組をお送りしていきたいと思います」と語った。

 田口は11月24日放送の日本テレビ系「ベストアーティスト 2015」に生出演した際、「僕、田口淳之介は、来年の春をもちましてKAT-TUNを離れ、ジャニーズ事務所を退社することとなりました」と発表。「30歳を目前にして、これからの人生の歩み方を考えた上で、メンバーの皆さんには本当に申し訳ありませんが、自分の道を進まさせていただきました」と脱退理由を明かしていた。
《花》

関連ニュース

特集

page top